2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

« おやつの時は真剣な眼差し | トップページ | サルーキー »

2007年10月13日 (土)

食事の時は、忠実なる伏せ

小雪は、食事中は、どんな指示も直ぐにこなす、

最高に忠実な犬となる。

Dc100959

食事の時は、警察犬より機敏に動き、

相手を観察するのである。

Dc100958

こちらをじっと見ながら(実際は箸の食事?)を

目を追い、私の指示を待つ。

Dc100957

食事をもらう時は、私の目を見ないと、”よし!”と

言ってもらえないので、余計に私の目を確認する

が、ワンちゃんの世界では、上下関係で下の

ワンちゃんは上のワンちゃんの目を見る習性が

無いので、私の目を見る時は、一瞬しか見ない。

Dc100956

しばらくして食事をくれない場合、あご乗せ攻撃。

最近クレードアップしてあごを乗せても見てくれない

場合は、あごを振動させる。

Dc100955

昔は、食事をくれない最終手段で、手をかける

場合があったが、これは、下に見られている

証拠なので、きつく手を振りほどいて、その後

無視をして以来行わなくなった。

反対側に”ヒール” と 言うと私を軽々飛び越え、

きちんとヒールポジションになる。

ほんと、食事以外の時にもこんな忠実になって

もらいたいものだ。

« おやつの時は真剣な眼差し | トップページ | サルーキー »

しつけ、訓練」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409687/8385553

この記事へのトラックバック一覧です: 食事の時は、忠実なる伏せ:

« おやつの時は真剣な眼差し | トップページ | サルーキー »