2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

« 体全体で散歩への主張 | トップページ | 犬の睡眠 »

2007年11月27日 (火)

リーダーウォーク

散歩の訓練で初歩的なリーダーウォークがあります。

訓練中に、自分の愛犬がきちんと主人を見ているか?

また、どんな速さでも一緒に走ってくれるか?が肝心です

Koyuki_200711_e28

ビーグルの場合は、なかなか難しく、小雪も散歩の

初めはなかなかうまく出来ません。

鼻を地面につけながらも、一緒に歩いてくれるだけで

今は、”良し!”としています。

Koyuki_200711_e32

小雪は、めったに出来ませんが、走ってもビッシーと

リーダーウォークが出来ることがあります。

こんな時は、”ビーグルで良かった!”と 思うのですが、

小雪は、そんな期待は一瞬だけで、すぐに他の遊びに

誘います。

臭いがあると、立ち止まって不審な臭いに関心が向きます

Koyuki_200711_e29

でも、こんな時でもそのままほおっておいて、

ずんずん歩いて行くと、必死になって走ってきます。

Koyuki_200711_e31

あまりに臭いに夢中な時に、”お座り!”で落ち着かせても

やっぱり臭いの方向が気になるみたいです。

訓練所に遊びに行くとたまに、

”リーダーウォークを実演して見せてやって下さい”と

声を掛けられるときがある。

こちらは、訓練ではなく、遊びに行っているだけ。

他の初心者の訓練風景を安易な気持ちで見ている

だけですが、”いきなり訓練の模範を見せて下さい。”

と言われると、ちょっとどきどきしてしまう。

“なんだ!訓練に何回も来てもそんなもんか?”と

思われると、自分が不甲斐なく訓練士もこんな教え子を

持ってかわいそう。

 いつも訓練の指示とタイミングを忘れず家でも

実践せねば!と この瞬間だけ思っているが、家に

帰ると半分くらい忘れて、小雪を可愛がってしまう。

 訓練士の自宅の犬は、訓練していない人も多いと

聞いているので、我が家も訓練ではなく、

”楽しく小雪と過ごせればいいかな?”と 思っています。

« 体全体で散歩への主張 | トップページ | 犬の睡眠 »

しつけ、訓練」カテゴリの記事

コメント

小雪ちゃん 走ってもリーダーウォーク
できるのなんて すばらしい!

お座りしている時にポイントしてるのは 
さすが ビーグル犬
お家にいる時位は 小雪ちゃんと沢山遊んでくださいね それも 信頼関係に繋がると思いますよ。

ランままさんへ
走ってのリーダーウォークは、毎回ではありません。
でも、1歳のときはまったく出来なかった事も、2歳から少しずつできる様になってきました。
家では、いつも一緒にいるせいか仲間と思われるいる感じ?がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 体全体で散歩への主張 | トップページ | 犬の睡眠 »