2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

« フリスビー遊び | トップページ | マズルコントロール »

2007年12月 7日 (金)

おやつは少量で回数を分けてあたえる

普段、食事中は、横で”伏せ”をして待っているが、

あまりにも、食事のおこぼれが無い時は、

人の視界内に移動して、アピールする。

それでも、おこぼれをもらえない時は、手をかけると

怒られるのであごを、腕にのせる。

Koyuki_200711_f01

ラーメンは、さすがに塩分が強く入っているし

入っている野菜でもワンちゃんには塩分を分解する機能が

無いので、あげられないのだ。

Koyuki_200711_f10

デザートのケーキは、”あーこの匂い食べたことがある”と

記憶に残っている食材なら大喜びだ。

甘いもの良くないけど、ちょっとだけあげる。(よくないことですが・・・)

ワンちゃんは、少量でも もらうことがいいのであって、

一回にもらえる量は対して関係ないらしい。

 食いしん坊のワンちゃんであれば、少しづつあげれば

量はそんなにあげないでもワンちゃんは満足するはずである。

 毎回あげる量のばらつきが無いようにあげる量は、

別の容器に入れ、決められた量を何回も分けてあげる。

おつまみをもらえる時は、フードを少なくするので、

小雪は、今のところなんとか太ってはいない。

(悲しいかな!?飼い犬の体重管理は出来ますが、

           飼い主の体重管理は出来ません!)

 食後は、一番暖かいファンヒーターの前でくつろぎ、

Koyuki_200711_f11

部屋が暖まったら消すので、今度は、コタツに移動する。

ほんと寒がりな小雪である。

« フリスビー遊び | トップページ | マズルコントロール »

しつけ、訓練」カテゴリの記事

コメント

そうなんです おやつは 量より 貰った回数で満足度が違うのです。

手の処に顎をのせたり ヒーターの前で 猫になっている処 ランと全部同じだよ!

ランままさんへ
我が家も、ランちゃんとかを見ながら、小雪と同じだ!といつも思っています。やっぱり、ビーちゃんはかわいいですよね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フリスビー遊び | トップページ | マズルコントロール »