2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

« セラピー犬 小雪 | トップページ | 伝えたいことがあるんだ! »

2007年12月 1日 (土)

番犬に最適な犬 それはビーグル

今日は、久々 遠くまで歩いて散歩に行きました。

小雪は、先の芝生を見ながら今日はあそこか!

とワクワクしています。

Koyuki_200711_g05

林を抜けないといけないのだが、小雪は林でにおい嗅ぎ

Koyuki_200711_g07

久々来た場所は、新しい臭いがいっぱい。

Koyuki_200711_g09

地鼻で、前を進む。こんな時、人間なら下ばかり見ていると

酔ってしないそうなものだが、小雪はうれしそうに嗅ぐ。

芝に出るといつものボール遊び。

Koyuki_200711_g03

小雪は、今日も芝で楽しくボール遊びを行う。

自然の中で、遊ぶ小雪は元気いっぱい。

秋なのに、汗をかきながら散歩するので、いい運動だ。

自然の風物詩である紅葉もきれいだ。

Koyuki_200711_g04

小雪と散歩し、いい汗をかいた1日であった。

犬を飼うと、普段歩かない道を風景を楽しみながら

歩くので、こんな場所もあったのか?と発見をする。

また、犬を飼っている家の多いことにも気づく。

家の横を通り過ぎると吠えられるからだ。

ある住宅地には、泥棒が少ないので、

警察が調べるとほとんどの家に犬を飼っていたそうだ。

犬と防犯。やっぱり検証されたのだ。

ビーグルの場合、叫び声も強烈だ。

”家の中から吠えていたのでは、たいした声ではない。!”と

室内飼いの人は吠え声について考えていると思うが、

私の家の場合、外に出て小雪が吠えている声が結構 

吠え声が外にまで聞こえるので、室内飼いだが、

我が家の防犯にはうってつけの番犬になっている。

※住宅地には向いていない犬種だと言われているのは

 番犬としてではなく、愛玩犬として吠えないことを

 教えているからだと思う。

 確かに、街中では吠え声が問題になるので、マンション

 とかでは、少し声が聞こえるが、それは、番犬としては

 最適な犬だと思う。

 (※無駄吠えなら最悪だが、、、)

 私の場合、どうして無駄吠えをやめさせるのか?

初めは判らなかった。

他の人のアドバイスで吠えさせる事を初めに教えたのだ。

”吠えろ!”と 言って吠えさせる。

その内 吠えていても、”止め!”と 言うと

止める様になってきた。

 いろいろ教え方のケースはあると思うが、

犬も吠える理由がなければ吠えないので、

吠える理由を初めにつかもう。

 (※以外に散歩の要求吠えが多いと聞いている)

 しかし、室内犬の場合、普段から吠えているケースが

多く、飼い主も吠えた理由が分からず、”うるさい!”と

何回も叱りつけていたそうだが、

 その時、自宅で車上荒しに遭っていたそうだ。

しっかり泥棒を教えていたのに かわいそうな愛犬である。

普段から愛犬と接し、吠えた時の理由もつかんで、

お互い信頼関係を深めることが大切だね。

« セラピー犬 小雪 | トップページ | 伝えたいことがあるんだ! »

ワンちゃん関連情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« セラピー犬 小雪 | トップページ | 伝えたいことがあるんだ! »