2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

« ヒールの訓練 | トップページ | 小雪の失恋 »

2008年1月15日 (火)

全力で走る時は前足をそろえる

あたりまえの事ですが、犬が全力で走る時は、

前足をそろえ、かわいい姿になる。

2008_01h012

落ち葉の中の降りてくる時

2008_01h018

階段を登る時。

2008_01h021

木々の間を走り抜ける時

2008_01h020

走り始めの時は、両足で地面を蹴り走り始める。

普段あまり意識して見なかったが、ゆっくり歩く時は

交互に足を出すが、全力で走る場合は、どんな場所でも

両足をそろえて走るんだな!と当たり前の事を

写真を整理しながら気づいた。

  • 押してくれたらいいなあ
    にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

« ヒールの訓練 | トップページ | 小雪の失恋 »

ワンちゃん関連情報」カテゴリの記事

コメント

ビーグルの走る姿ってカッコイイですよね
躍動感があるというのか凛々しいというのか
やはり1眼デジいいですね

しおんパパさんへ
 私もビーちゃんの走る姿は好きで、この走る姿を
撮るためだけに、カメラの購入をしました。
カメラの腕前はまだまだですが、これからも
小雪のいい表情を撮っていきたいですね。

 しおんパパさんも、小さな時は今だけだから
いっぱい写真を撮っていた方がいいですよ!
私も散歩中に同じ問いかけを何人にもされましたが
当時は、育犬?真っ最中で写真を撮る
余裕がなく、今 後悔しているところです。

相変わらず格好良い 小雪ちゃんです
躍動感があるし 顔の表情まで良く分かりますね

ビーグルが胸幅が発達するのは
やはり こういう動きをするからなのでしょう
かしら? 


ランままさんへ

走っている瞬間を撮ると普段では見えない表情が
見えるので、帰ってから写真を見るのが楽しくなります。

ビーグルは、小さな身体で全全力疾走するので、
胸幅が発達するのかもしれませんね。
たしかに、小雪の身体は対して変わらないのに、
胸幅だけが少しずつ広くなっている感じです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒールの訓練 | トップページ | 小雪の失恋 »