2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月29日 (金)

春の探し物

小雪は、土手の上にも匂いを求めて駆け上がる。

2008_02e05

ロングリードをつけていたので、いつもより遠くの匂いを嗅ぐ。

2008_02e06

たまに、警戒の匂いを感知したのか?片足を上げる。

2008_02e07

でも、すぐに匂いを嗅ぎながら戻ってくる。

小雪も、食いしん坊なので、

春の風物詩でもある 土筆でも探していたのかな?

  • 押してくれたらいいなあ
    にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ    ブログランキング にほんブログ村

       日本一周 - 旅行ブログ村     海外旅行 - 旅行ブログ村

2008年2月28日 (木)

ピクニック

今日は、いい日差しであった。

昨日見つけた川沿いに、ピクニックに行く。

2008_02g02

小雪は、水に入るのは嫌いだが、そばに近づくのは問題ない

2008_02g05

ここで、昼食を食べる。

2008_02g01

小雪には、焼くそばのおすそ分け。

2008_02g03

橋は、少し揺れたが、小雪は平気であった。

(写真を撮っている私が、気分悪くなった。)

2008_02g04

遠くには、男体山が見え、

もうすぐ春かな!?と思える暖かい日差しであったので、

気分のいい1日であった。

  • 押してくれたらいいなあ
    にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ    ブログランキング にほんブログ村

       日本一周 - 旅行ブログ村     海外旅行 - 旅行ブログ村

2008年2月27日 (水)

散歩も体力勝負

今日は、耳がちぎれる様な風の冷たさであった。

そんな中、小雪のいつ散歩するの?の視線を受けて

やっと重い腰をあげる。

2008_01l14 小雪とのグランドでボール遊びの風景

2008_02e35

ボールを追う前の待ての状態。

2008_02e34

だんだん我慢し切れなくて顔を少し上げる。

2008_02e33

ボールを蹴ると、うれしくてキャッチの体勢。

2008_02e31

ボールとキャッチし、次のボールまた追いかける。

※我が家では、3つか4つのボールを次々に蹴り

 小雪がそのボールを追うのであった。

小雪は、散歩より遊びが好きだ。

散歩途中でも、芝生があると私を中心に

ぐるぐる走り廻り、鬼ごっこの遊びに誘うのだ。

ビーグルは犬の中で一番タフだと獣医の先生が言っていた

実際 走り回っても、数分後にはすぐ復活する。

※但し、死ぬまで走り続ける犬種なので、飼い主がきちんと

 コントロールしてやらなければいけない。

だから散歩も大変だ!!

こっちは、どんなに寒くても散歩はするが、

かけっこまで行うのは、結構 体力的につらいものだ。

  • 押してくれたらいいなあ
    にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ    ブログランキング にほんブログ村

       日本一周 - 旅行ブログ村     海外旅行 - 旅行ブログ村

2008年2月26日 (火)

以心伝心

小雪も、もう2才を過ぎたので、訓練より

”こうして欲しいな!”と 思ったら、指示より、

思った通りに指示無しで動いてくれないか?と思い始めた。

テレパシーではないが、広場で”こっち!”と 叫んでもこない

時に心を込めて、”おいで”の代わりに”ワン”と 言うと

叫ぶより、効果があってすぐに近くに来るときもある。

2008_02e67

散歩の前は、何となく感知し、”早く散歩しよ!”と 誘う。

やって欲しくないことも たまにだが、”」やめて!”と

心で願うと、やめる事がある。

小雪の眼を見ていても、”ああ、こうして欲しいだな!”と

すぐに分かる時もあり、一緒に暮らしていいると以心伝心が

だんだん出来るようになるんですね!

季節は、三寒四温を繰り返し、桜のつぼみも育ち始めたので、

もうすぐ春かな!?

2008_02e102008_02e13

春になれば、また、小雪を連れて旅行でもしたいと

私の旅行虫が春と共に騒ぎ始めました。

2008_02d09

今日は、夕方から天気が少しずつ悪くなってきたので、

本でも読んで、ゆっくり過ごしました。

  • 押してくれたらいいなあ
    にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

ブログランキング にほんブログ村

日本一周 - 旅行ブログ村

2008年2月25日 (月)

お留守番

今日は、友達が来たので、食事を食べに行った。

2008_02f01

着替えを始めると、散歩か?と振り向く。

2008_02f02

”今日は、お留守番だよ!”と言うと分かったのか?

つまらないそうに、うつむく。

2008_02f03

近くの食事処で、久々に話し込む。

2008_02f05

ルンルン気分で家に帰ると小雪の冷たい目線が突き刺さった。

2008_01m01

夕方散歩すると、匂い嗅ぎに執着してなかなか

帰ろうとしなかった。

たまには、私にも食事会させてね!小雪ちゃん。

  • 押してくれたらいいなあ
    にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

ブログランキング にほんブログ村

日本一周 - 旅行ブログ村

2008年2月24日 (日)

ワンちゃんの耳

今日は、外では強風が吹き荒れていた。

散歩に出たが、風がいろいろなものを吹き飛ばしていた。

 小雪に当たったら大変と思い、すぐに家に帰る。

家では、小雪も風にあおられていろいろな音をたてて

いたので、小雪の耳を見ていたら面白かった。

2008_02e01

後ろで物音がしたら、耳が前に動き、後ろの音を拾う。

2008_02e02

前で音がすると、耳が後ろに移動する。

普段は、そんなに物音がしないので、たいして

気づかなったが、ワンちゃんの耳は常に音の方に

向かって動いていたんですね。

  • 押してくれたらいいなあ
    にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

ブログランキング にほんブログ村

日本一周 - 旅行ブログ村

2008年2月23日 (土)

猟犬は野山を駆け巡る

今日の午前中だけ晴れる天気予報だったので、

午前中、小雪を連れて坂道の上り下りを行う。

2008_02e14

小雪は、初め周りの匂いをいっぱい嗅がし、準備完了。

2008_02e60

小雪は、走る前からやる気満々。

2008_02e55

坂を駆け上がり、そこから下へ呼ぶ。

2008_02e62

小雪は、どんな坂道でも平気で走って降りてくる。

2008_02e19

私たちなら滑って上がるのもつらい急な坂だが

小雪にとっては何でも無いらしい。

2008_02e63

何回か行うと、やっぱり平地とは違いすぐに舌を出し

疲れが出たみたいだ。

2008_02e65

やっぱり、ビーグルは野山を疾走している姿が一番

似合っている感じがするのは、私だけでしょうか??

  • 押してくれたらいいなあ
    にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

ブログランキング にほんブログ村

日本一周 - 旅行ブログ村

2008年2月22日 (金)

病気の予防

朝、小雪は、胃液を吐いた。

2008_02d11

初めての時は驚いてすぐに獣医に診察に行ったが

最近では、昨夜 そんなに夕食を我慢させたかな?と

反省する程度。

朝方吐くのは、胃酸過多が多いと言われていたので、

小雪の食事も胃液が悪さしないように3回としていた。

昨日は、何か小雪が調子が悪そうなので、あえて

夕食を、夜10時頃あげたのに、何でこうなったのか?

気を取り直して、今日も天気が良かったので、

小雪と、広いグランドに行き走って遊ばさせる。

2008_01m05

ロングリードを付けると、小雪は遠くで誘う。

”早く追ってこい!”と目で訴えるのだ。

2008_01m04

近くに寄ると、小雪はうれしそうに捕まらないように

私の周りを走りまわる。

家に帰り、今日の夜は、買ってきた本を読むのであった。

2008_02d08

  • 押してくれたらいいなあ
    にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

2008年2月21日 (木)

春を求めて穴掘り

今日も、暖かい日差しであった。

小雪は、何かを見つけたみたいで、穴掘りに夢中。

2008_02a01

何かいるぞ!と穴掘り開始。

2008_02a02

一心不乱に穴を掘る。

2008_02a03

掘った穴に顔を突っ込み匂いを確認。

2008_02a04

まだ掘り足りないのか?更に穴を掘る。

2008_02a05

これでもか?と言う位に顔を突っ込む。

春になってモグラでもいたのかな?

おかげで、また今日もシャンプーとなった。

元気はいいが、あんまり汚さないでね!小雪ちゃん。

とmamaは、散歩の時に願うのであった。

  • 押してくれたらいいなあ
    にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

2008年2月20日 (水)

爆走

今日も日差しが良かったので、近くの公園へ

2008_01m71

小雪を離すと、警戒モード。

(近くに何か他の匂いが漂っていたのかな?)

2008_01m43

小雪は、楽しそうに全力で走り回る。

(そういえば、昨日、病院の院長から小雪は全体的に

筋肉質だと褒められたのは、こんな疾走がいいのかな!?)

2008_01m49

走り出したら、もう楽しくてやめられない。

今日も暖かくいい日差しだったので、公園で走り回り

家に帰ったら、小雪と一緒に爆睡して夕方起きたのだ。

  • 押してくれたらいいなあ
    にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

2008年2月19日 (火)

春の予感の日差し

今日は、小雪とグランドで遊ぶ。

2008_02c06

ボールを蹴り、小雪がキーパーとなる。

2008_02c07

休憩中の小雪は、まったりとしていた。

(たまに吹く風は、冷たかった。)

2008_02c08

休憩が長いと遊びの催促。

2008_02c09

遠くに、シーズがいたけど、今日は日差しが暖かく

気持ちも大きくなっているのか?吠える事もなかった。

昼から、病院でいつもの定期検査を行う。

体重も問題なく、9kgをキープ。

問題も無かったので、ただのおしゃべりで、

終わった病院であった。

2008年2月18日 (月)

ネコのお友達?

天気が良かったので、散歩していました。

近所のネコがいたので、小雪が近寄っていく。

2008_02c11

小雪は、クンクンと親しげに近づくが、ネコはかなりの警戒モード。

2008_02c12

さらに近づくと、ネコは警戒を解く。

2008_02c13

でも、小雪はしつこ過ぎたのか?車の下に隠れてしまった。

今日は、フラレた小雪であった。

  • 押してくれたらいいなあ
    にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

2008年2月17日 (日)

冬の思い出

今日も風が冷たく寒かった。

2008_02c01

寒いので、誰もいないグランドで、はしゃぐ小雪。

2008_02c04

雪が融けたばかりのグランドでは、土が身体に付く。

2008_02c03

”あーあ!今日もシャンプーだ!”と 思いながら

小雪の後ろ足を見る。

2008_02c10

日影に、雪がまだ残っていたので、小雪の思い出と

ばかりに小雪と一緒に手形を残す。

  • 押してくれたらいいなあ
    にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

2008年2月16日 (土)

おやつはどっち?

小雪の鼻の嗅覚テスト風景。

さあ!どっち?と

片手にフードを持って入っている手を当てさせる。

2008_01m66

こっちだ!と気合を入れて手の上に自分の手を載せる。

2008_01m64

絶対、こっちの手だ!とシゲシゲ匂いも嗅ぐ。

2008_01m69

早く頂戴よ!とせがむ。

2008_01m70

さすが食いしん坊の小雪は、1回で当てた。

(普段はなかなか当たらないのに、今日はお腹が空いていたのかな?)

  • 押してくれたらいいなあ
    にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

2008年2月15日 (金)

ご褒美は豪快に食べる

外で吠えていても、1回呼べばすぐに来たので、

小雪に ご褒美をあげる。

2008_02b03

うれしそうにガツガツ食べる。

2008_02b04

骨を飛び散りなが食べる。

2008_02b06

食べている最中に意地悪で、”待て!”と言うと待っていた。

2008_02b05

その後、”いいよ!”と言うとあっと言う間に食べきった。

  • 押してくれたらいいなあ
    にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

2008年2月14日 (木)

バレンタインデーも散歩。

今日は、バレンタインデー!!

風が強いが、散歩に行く!

2008_01o03

小雪は、風が強いが日差しは暖かいので草むらで休憩。

2008_01o08

小雪は、肩を落としたかと思うといつものローリング。

2008_01o01

思う存分、散歩で堪能して家に帰る。

今日は、小雪も何かプレゼントをもらえるのでは?と

勘違いしてウキウキしていた。

papaさんが家に帰ると、チョコとお酒のプレゼントが。

当然、小雪は自分へのプレゼントと勘違いする。

2008_02b10

お酒とチョコ。

2008_02b09

チョコは、小雪は駄目なのに!1個だけ1個だけ!とせがむ。

2008_02b08

モー箱ごとでいいので、くれー!と噛み付く。

2008_02b07

ねえ、この1箱は私に頂戴!

2008_02b11

あまりにじっと見つめられたので、小雪は別に

私からプレゼントをあげるのであった。

  • 押してくれたらいいなあ
    にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

2008年2月13日 (水)

愛犬とダンス

今日は、寒かった

こんな時は身体を動かすのが一番!

何かの機会に披露するつもりでダンスの練習を行う。

はずは、”ヒール”

2008_01m562008_01m55

ハイ!次は潜って!

2008_01m57 次は、右だよ!

小雪は、食いしん坊なので覚えるのも早い。

いつの日か小雪とダンス出来る様に訓練をしよう!

(訓練中は、地味な反復運動の繰り返しである)

  • 押してくれたらいいなあ
    にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

2008年2月12日 (火)

雨の日の遊びの誘い

雨の時は、小雪は遊び足りない。

  2008_01n07

引っ張り紐を持ってきて遊びに誘う。

2008_01n05

遊んでよ!とじっと待つ。

2008_01n06

待ち疲れると、そのまま寝てしまった。

  • 押してくれたらいいなあ
    にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

2008年2月11日 (月)

木かじり虫

今日は、雪も上がり、日差しも暖かったので、雪も融けた。

いつもの公園で、小雪は木を見るけるとかじり始める。

2008_01m27

”今日は、この木をかじるか!”

木を品定めする。

2008_01m28

木を折ろうと体重をかけて噛むが折れない。

2008_01m29

木をかじる姿はちゃめっけたっぷり。

2008_01m30

木を取り上げようとしたら場所移動。

”これは、私が見つけたの!”

2008_01m31 あんまし、かじるので、歯が心配になり、木を取り上げる。2008_01m32

小雪をなだめながら、木を貰う。

”ハイ!もういでしょう!頂戴!”と

まだ、木を諦め切れず、ずっと見ていた。

  • 押してくれたらいいなあ
    にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

2008年2月10日 (日)

雪の上でも元気

昨晩の洗濯物を玄関先のストーブの前に置いて乾かしていた。

小雪は、洗濯物の上で散歩を待ち疲れて寝ていた。

2008_02a06 今日は、路面に雪が降り積もっていた。

小雪は、初めいつもの匂い嗅ぎをしていたが、広い広場で

立ち止り、こちらを見る。

2008_02a10

小雪にとっては、雪が仕切りを無くし、

どこでも走れるドックランと勘違いしているみたいだ。

2008_02a09

今日は、またシャンプーするか?と思いながら好きにさせた

2008_02a08

小雪は走り回った雪の上。

2008_02a07

走り回ると当然足元が泥はねしている。

最近雪が降り積もり、雪の上で走り回っていたので、

雪が好きになったのかな?!

雪の上でも芝生の上でも どこでも走り回る小雪であった。

  • 押してくれたらいいなあ
    にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

2008年2月 9日 (土)

格闘!

小雪と遊ぶのは楽しい。

小雪も遊びながら段々ヒートしてくるのだ。

2008_01m59

襲う時の忍び足。

2008_01m60

近づいても相手が遊ばないと遊び誘いのポーズ。

2008_01m61

こんな時、捕まえ様にも手をかわし捕まらない。

2008_01m62

遊びの時は本気モードで遊ぶので、小雪も凄い顔になる。

2008_01m63_2

不用意に近づくと吠える吠える。

最高に遊びの絶頂時点では、

毛は首から尾っぽまで立つのだ。

こんなヒート状態でも”もう終わり、おいで!”と 

言うとすぐに来る。

2008_01m54

でも、立った毛は、すぐには直らない。

2008_01m58

午前中は、寒いが雪もほとんど融けていたのに、

午後から雪がまた降り始めた。

2008_011o01 今夜夜半まで降るそうだ。

今年は雪が多い年だね。

明日の朝にはもっと積もって

いるのかな??

  • 押してくれたらいいなあ
    にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

2008年2月 8日 (金)

ローリングの後はブルブル

今日は、こちらも氷点下6度。久しぶりに寒い朝だった。

昼も曇り空で、風が冷たい。

小雪は、冷たい風には平気なのだ。

(飼い主には一番堪えるものだ。)

小雪は布団に包まっていた。

この状態でも、”散歩”と言うとすぐに出てくる。

2008_01n08

小雪は、雨や雪の降った後の芝生が好きだ。

2008_01m18

芝生が湿っていようが関係ない。

2008_01m17

身体に匂いをおもいっきり擦り込む。

2008_01m19

こんな時は、すごいうれしそうな顔で行う。

でも、こっちは、”あーあ。今日もシャンプーか!?”と

うれしい顔を見るのはいいが、帰ってからのシャンプーが

面倒である。

2008_01m20

”もう、おいで!”と言うと、すっきりとした顔で立ち上がる。

2008_01m26

ローリングも終わり、小雪は絶好調で芝生の上を走り廻る。

  • 押してくれたらいいなあ
    にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

2008年2月 6日 (水)

リードが木に絡まった時

ロングリードを使っていると、木の奥に入り、

リードが、木にかまらる事がある。

2008_01m13

こんな時は、しばらくほおっておく。

2008_01m14

リードが突っ張ると、指で”こっち”と指示を出すと

指示された方に走っていく。

2008_01m15

きちんとリードが絡まって解きにかかる。

2008_01m16_2

きちんと自分で解くと、褒美のおやつをあげる。

これは、教えた訳ではないが、いつの間にか自分で

覚えたみたいだ。

この後、また雪が降り始めたので、家に帰る。

  • 押してくれたらいいなあ
    にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

2008年2月 4日 (月)

大雪は散歩したがらない

大雪が降った。

2008_01o05

でも、小雪は、寒くて外に出ない。

昼過ぎから、雪も溶け出したのに雪のない所ばかり歩く。

2008_01o04

寒くてかわいそうなので、すぐに家に戻る。

朝方、起きて幻想的な朝もやの風景を撮る。

(当然 小雪はオネムさん)

2008_01o06

早起きは三文の得と言うが、今日はまさしくそうだと思った。

2008_01o07

  • 押してくれたらいいなあ
    にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

2008年2月 2日 (土)

疾走場所は土が一番!!

2008_01m39 小雪は、土の感触が大好きみたいだ。

芝生も好きだが、土の感触も好きみたいで、

土を見ると、疾走し始める。

久々の土の感触を確める。

2008_01m38 一回走り出したら楽しくなったみたいだ。

2008_01m39_2

小雪の楽しそうな顔を見るとこちらもうれしくなる。

2008_01m40

2008_01m41

2008_01m46

2008_01m51

小雪も1人では走らない。

ちょっとだけ周りを走ると、一緒に走ろうと誘ってくる。

2008_01m42

今日は、曇りであったが小雪と走ると、身体も暖まった。

  • 押してくれたらいいなあ
    にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

2008年2月 1日 (金)

愛犬との適度な接し方

ばあちゃん家で小雪は、お笑いエルモとの初めての体験。

2008_01n03

おっかなびっくりで近づくが、エルモが笑い出したら

怖くて何回も吠える。

2008_01n04

決して近づかず、遠くから見て吠えるだけ。

初めての物や初めての体験には、とにかく

ビビリまくる小雪であった。

小雪のばあちゃんも、犬の飼い方や接し方が分からない。

そこで、相手に伝わる言葉で、伝えればいいのかな?と

考え 昔 見たTVで、いい獣医師の話を試してみた。

ワンちゃんへの感染での話しだったが、過剰な接し方の

患者の事が心配で、今まで患者に言っていた言葉だ。

”ワンちゃんとの適度な距離と節度を持って下さい。”と

言っていたそうだが、

愛犬家は、

”適当な距離とは何?”

”節度って何??” と ほとんど理解されなかったそうだ。

そこで、言い方を変えて、

”ワンちゃんとは、友達と思って下さい。

 友達とキスをしますか?

 友達と一緒の布団に寝ますか?

 友達と一緒の箸で食べますか?”

そうすると、ほとんどの人がワンちゃんとの接し方

を理解してくれたそうだ。

相手に接し方が分からないと対応できないので、試しに

”小雪のことは、友達と思ってね!

 友達が来て、初めだけ茶菓子をあげるが

 必要以上 何回も茶菓子を出さないでしょう!

 また、触り方も両手で顔をくちゃくちゃにしないでしょう!

 友人の友達みたいに付き合うほうがいいから!”

と 教えると、ワンちゃんとの接し方を理解してもらえた。

  • 押してくれたらいいなあ
    にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »