2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

« 大雪は散歩したがらない | トップページ | ローリングの後はブルブル »

2008年2月 6日 (水)

リードが木に絡まった時

ロングリードを使っていると、木の奥に入り、

リードが、木にかまらる事がある。

2008_01m13

こんな時は、しばらくほおっておく。

2008_01m14

リードが突っ張ると、指で”こっち”と指示を出すと

指示された方に走っていく。

2008_01m15

きちんとリードが絡まって解きにかかる。

2008_01m16_2

きちんと自分で解くと、褒美のおやつをあげる。

これは、教えた訳ではないが、いつの間にか自分で

覚えたみたいだ。

この後、また雪が降り始めたので、家に帰る。

  • 押してくれたらいいなあ
    にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

« 大雪は散歩したがらない | トップページ | ローリングの後はブルブル »

しつけ、訓練」カテゴリの記事

コメント

小雪ちゃんさすがです 
やはりいつも コマンドして 段々学習して出来る事なんですよね

本当にロングリードのつかい方は 難しいものです 飼い主との信頼関係がきちんと 出来ているという証です

ランままさんへ
最近小雪といつも一緒にいるので何となくいろいろな事が
出来るようになってきました。

でも、食べ物に関してだけはすごい感覚の持ち主で
たとえ庭で日光浴をしながら寝ていても、台所で
食べ物を出した瞬間 幽霊のように後ろで座っています。

素晴らしいです
学習能力が高いんでしょうね

でも雪は苦手なんですね・・・


しおんパパさんへ

リード扱いについては、訓練士の所に遊びにきている
他の人は、リードと言うだけで、自分のリードを咥えて
持ってきてくれるので、まだまだだと思っています。

雪は、その内 慣れるのかな???

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大雪は散歩したがらない | トップページ | ローリングの後はブルブル »