2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

« 阿吽(あうん)の呼吸 | トップページ | しつけのコツと遊び心 »

2008年3月27日 (木)

愛犬との適度な距離とは

今日は、太陽の日差しは強かったのですが、それ以上に

雲も厚く、晴れ曇り一時小雨と天気の移り変わり激しかった

小雪は、晴れの合間にグランドで走り回る。

2008_03i78

元気に走る姿は、いつ見ても嬉しい。

2008_03i80

最近は、少し暑くなったのか?以前より走っていても

鬼っ子顔になるのが早い。

2008_03i87

こんな時は、水を上げるが、なかなか飲もうとしないので

水入れの中におやつを入れるとおやつめがけて飲み始める

2008_03i88

水を飲んでいる最中も周りに匂いがすると立ち上がって

警戒を始める。

こんな時は、気を紛らわせるために、芸をさせ忘れさせる

2008_03i86

フードを貰う時は、時に真剣な顔で待ち構える。

最近、フードを投げてもきちんと空中で食べれるようになった

小雪との何気ない遊びも、1日数分行うだけで、

1年間では結構な芸を覚えるものだ。

小雪のしつけの場合もそうだ。

家に帰って、初めに愛犬に接すると興奮したまま

シッポを振って大喜びするが、しつけでは犬が飼い主を

見て興奮させるのがよくないとの事。

 以前は我が家でも、家に帰ってくると小雪が嬉しそうに

シッポを振って走ってきていた。

犬を飼って大喜びに駆け寄ってくるのが一番の快感であったが

しつけの為、しばらく家に帰っても、愛犬を呼ばずに、

別の作業をして、愛犬が寄ってきても、軽く声をかけるだけで

すぐに相手にしない。

 おかげで、今では、家に帰ってきても、小雪は走って

寄って来ず、遠くで私を確認したら、また自分の居場所に

戻るようになってきた。

 今では、愛犬も飼い主 依存症にもなっておらず、

適度な距離で付き合い始めているので、

嬉しいことのはずだが、少し飼い主としては寂しいものだ。

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ  日本一周 - 旅行ブログ村  にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

« 阿吽(あうん)の呼吸 | トップページ | しつけのコツと遊び心 »

しつけ、訓練」カテゴリの記事

コメント

そうですよね 余り 可愛い
いってワンコばっかり飼い主が かまっているとワンコも飼い主依存症になり 半 ストーカー犬になったりしますものね

人間同様 ワンコもある程度の距離を持った方が良いと思います 
ランままさんへ

昔は、小雪もストーカーでしたが、今では更生して
立派な女性になったと思います(^_^;)

適度な距離感って難しいですよね!?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 阿吽(あうん)の呼吸 | トップページ | しつけのコツと遊び心 »