2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月30日 (月)

お宝 見っけ!

小雪は、散歩中、木や松ぼっくりを見つけると、

まるで宝物を見つけた様に、嬉しそうにカミカミします。

2008_06_30_02

飽きることなく、カミカミを続けるのですが、

ただ噛むだけではなく、この宝物を獲りっこしたいみたいで、

ずっと放置していると、つまらない顔に変わります。

2008_06_30_03

ほんと、ワンちゃんも表情豊かだと思います。

2008_06_30_01

この後、もちろん追っかけっこをしたのですが、

小雪の口の中は、木屑でいっぱいのままでした。

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ  日本一周 - 旅行ブログ村  ペット同伴旅行 - 旅行ブログ村

2008年6月29日 (日)

寝顔に思うこと

”こゆき” 響きがいいので、決めた!

11月のまだ小雪の季節ではなかったが、

    背中に白い模様があって、小雪となずけた。

    その小雪の育て方も判らず、四苦八苦しながら育てる。

12月 寒い季節。小雪が震えてないか?夜中何度も覗く。

1月  雪の中、一緒に雪だるまを作る。

2月  誰もいない海で、2人で海をボーッと眺める。

3月  梅園で梅の香りを嗅ぐ。

4月  桜の中、花見をしながら、久々酔った。

季節の流れと共に、小雪の存在が大きくなる。

近所の人から、小雪は癒されるとお褒めの言葉をもらう。

恥ずかしながら私も、親ばかぶりを聞いてもらう。

小雪が、大声で、吠えると近所が迷惑をしてるかと思い、

近所にも気を使う様になってきた。

その近隣の人の輪も小雪を中心にどんどん大きくなってきた

ワンちゃんが広げる人の輪がどんどん広がる。

そんな小雪を、ブログに託してみた。

小雪の決断の避妊の記事から

スタートした戸惑いのからのブログだった。

何も判らず、小雪だけを見たブログ。

何がいいのか?判らないが、

小雪に癒されている我が家に他の人も見てくれるようになった

ブログでも、小雪の存在が、どんどん大きくなってきた。

近所でも、小雪を見に、わざわざ散歩コースを変えて

我が家に来てくれるようになった

5月 泳ぐ鯉のぼりに小雪は、初めて吠えた。

    クンクンの赤ちゃんからの卒業だ。

    この子は、吠えないおとなしい子だと心配された。

    ビーグルの血筋どうり、見事に期待を裏切ったデビュー戦

6月 梅雨の季節、運動不足で室内大運動会開幕。

7月 海で2人でボーと眺め潮風と太陽の日差しを延々と浴びた

8月 朝が苦手な我が家が朝5時から散歩。

9月 台風/雷 も怯えることも無く君は強く育った。

10月 紅葉見物と共に、遠征を始めた。

11月 1歳の誕生日。君を連れて初めてのお泊り。

 ドキドキの中。

 君は平然と宿でイビキをかいて寝ていた。

 揺れるロウソクの火が涙でキラキラ光って見えたよ。

いろいろ思い悩むより愛犬との生活は楽しいもの。

いろいろどうしようか?考え、飼うのも悩むが、

飼ってみると不安どころか、生活の幅が広がった。

養われているのは、私たちのほうかもしれないね。

2008_06_28_01

これからもずっと一緒に生きていこうね。

幸せをありがとう小雪。

2008年6月28日 (土)

ラベンダーの香り

午前中は、いつもの公園に遊びに行きました。

 この季節、ポピーやラベンダーが咲くので

今の時期だけは、この公園に出没するのが多いかな!?

ポピーの花を嗅ぎます。

2008_06_28_08

いつも、天気は悪くポピーの花には興味が無かったのに??

2008_06_28_04

花の香りも楽しんでいました。

2008_06_28_09

やっと気が済んだのか?次の花壇に移動する。

2008_06_28_05

何だ?あの蜂は??

2008_06_28_06

クマハチも美味しそうに蜜を吸っていました。

クマバチについて

ミツバチ科に属する大型のハナバチです。
※大きな蜂なので、危険なスズメバチと同じ蜂の仲間と
  誤解されている方も多いとは思いますが、
  攻撃しなければ、滅多に人を襲うことはない。

2008_06_28_01

今日は、久々ラベンダーの香りを堪能いたしました。

2008_06_28_07

小雪は、こんなに鼻を近づけなくても、

辺り一帯に いっぱい匂いが充満しているはずなのにね!

2008_06_28_02

明日は、ラベンダーの無料摘み取り会があるが、

これくらいのラベンダーで摘み取って家に置いておくと

丁度、いい感じに家の中でもラベンダーに匂いが

漂ってくるうだろうな!?

2008_06_28_03

小雪は、この後、グランドで大運動会を行ったので、

満足した顔つきで、遠くを眺め、物思いにふけっていた。

明日は、雨と聞いたので、今日は、思いっきり走らせて

おこうと、このグランドに連れてきたのであった。

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ  日本一周 - 旅行ブログ村  ペット同伴旅行 - 旅行ブログ村

2008年6月27日 (金)

散歩のお誘い

今日も、朝の片付けを行いのんびりしていると、小雪の視線が

2008_06_27_02

散歩は?いつしますか?

2008_06_27_03 2008_06_27_04

奥にいると、気付いてくれないと思ったのか?

近くに来て、首を上に下にしながら何とか気付いて

もらおうと、必死にアピールします。

2008_06_27_01

散歩していると、りんごの木にもう実がなっていることに

気がついた。

2008_06_27_06

9月には、美味しいりんごになってくれることでしょう。

 それまでいっぱいの日差しを浴びて、

美味しいりんごになっておくれ!と声援を送る。

 この後、公園で、思いっきり走り回った小雪は、

家に帰ると ヘロヘロになっていた。

 でも、家に帰る途中に復活したみたいで、

牛人形を持ってきて遊びに誘う。

 小雪は、散歩と遊びは、別メニューで、

どんなにヘロヘロでも、今度は家の中で遊びに誘う。

2008_06_27_05

遊び疲れた小雪は、牛の人形の隣で

スヤスヤ 満足そうに寝ていた。

今日は、いっぱい遊んだね!小雪ちゃん。

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ  日本一周 - 旅行ブログ村  ペット同伴旅行 - 旅行ブログ村

2008年6月26日 (木)

シャイロ3販売開始

小雪は、寒いと布団とかに潜り込みます。

この日は、近くに服があったのか、服の中に寝ていた。

2008_06_26_02

後から被せたのではなく、自分から服をまとっていたのだ。

2008_06_26_03

近づいても、すやすや夢の中。

小雪に、服は毛が付くので、"他で寝な!"と追い出す。

2008_06_26_04

ベットに上がって,すぐに白目をむいて熟睡する。

今日は、気温が低く、体温の高い小雪には

丁度いい適温だったかもしれない。(小雪は、暑いのが苦手)

2008_06_26_06 夕方、シャイロ3が届いた。

最近入手しにくいDVDは

アマゾンドットコムで

発注するのが、確実で早い。

 前回、販売DVDより 

レンタルの方が発売が

早かったので、レンタルを

借りて、見たが、今度は、買ったDVDをもう一回見ると

前回見た以上に内容がよく理解できた。

※やっぱり映画は、2度見がいいかもしれない

2008_06_26_05

映画の最中は、おとなしく横に座っていた。

2008_06_26_01

でも、映画を見ている最中も、たまに

こちらをチラチラ見て遊びに誘う小雪であった。

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ  日本一周 - 旅行ブログ村  ペット同伴旅行 - 旅行ブログ村

2008年6月25日 (水)

犬猫はストレスで毛が抜ける

散歩に行こうと、玄関を出ると、隣の猫がいた。

2008_06_24_01 2008_06_24_02

小雪は、おっかなびっくりで、寄っていく。

2008_06_24_03

でも、やっぱり怖いみたいだ。

2008_06_24_04

モーこの猫 放っておいて、散歩に行きましょう。

と目で訴える。

2008_06_24_05 2008_06_24_06

猫は、遊んで欲しくて、のどをごろごろ鳴らしながら

遊びに誘ってくる。

毛を見ると、すごい量の毛が抜けていた。

ブラッシングすれば、いいのに!と思っていたが、

家の中にいる時は、毛が抜けなくて、

外に出た瞬間に毛が抜けるとの事。

やっぱり、外の方がストレスがかかり、毛が抜けるんだ。

 そう言えば、小雪の場合も、

獣医に行った時に毛が多く抜けるのだ。

犬猫は、ストレスがかかると毛が抜けやすいんだね!?

隣の猫のことを聞いて、初めて小雪と照らし合わせて分かった。

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ  日本一周 - 旅行ブログ村  ペット同伴旅行 - 旅行ブログ村

2008年6月24日 (火)

ちょっといい話

あなたは、いつもこんな姿で見られて散歩しないで

ほっとけますか?

2008_06_24_05

朝食の後片付けが終わり、洗濯物も終わった後に

やっと一息つこうと、コーヒーを作って、

座った瞬間から、この視線ビーム攻撃がスタートする。

だた黙って、じっと見ているだけ。

ある意味ストーカーである。

2008_06_24_02

最近、温かいコーヒーを飲んだ事がない。

いつも視線を浴びると、視線に負け、散歩に出かけるからだ。

2008_06_24_01

散歩中、ひげや眉毛が伸びている事に気付いた。

2008_06_24_06

家に帰ると、今日は小雪の美容室に早替わり。

小雪も、ひげや耳の裏、手足の伸びた毛のカットを行う。

2008_06_24_04

小雪もさっぱりとした。

2008_06_24_1

夜、新聞を読んでいると、ちょっといい話が書いてあった。

記事によると、散歩していたがら飼い主が車にはねられた。

 一緒に散歩していた飼い犬の”ジョイ”は、前を歩いて

いたため、事故の難を逃れ、1人で自宅に戻った。

 家族は、一時間以上たってもおじいちゃんが戻らない。

 家族は、散歩から帰った”ジョイ”に先導させて、

おじいちゃんの捜索を開始。

”ジョイ”は 迷うことなく、この日歩いたコースを たどり、
家族を自宅から約一キロ離れた事故現場へと

連れてきたそうだ

家族から大切に育てられていると、

こんないい話もあるみたいだね!

小雪も、私たちに何かあってら、

きちんと他の人を呼んで助けに来てくれるかな??????

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ  日本一周 - 旅行ブログ村  ペット同伴旅行 - 旅行ブログ村

2008年6月23日 (月)

花畑牧場のキャラメル

近くのローソンで、いつかは食べたかった

花畑牧場のキャラメルが売られていた。

2008_06_23_01

あんなに北海道限定と言っていたのに、

近くのローソンにあるなんて、思ってもいなかった。

食べたら、確かに美味しい!

でも、個人的には、TVで作り方まで見て期待しすぎたのか?

12粒で850円。1粒 約80円は高いと思った。

※お土産としてもらったら嬉しいが、、、

 次の日、他のローソンに行ったら、

”期間限定で買えた人はラッキーでしたね!”との事だった。

いつかは食べたかったキャラメルだったのでラッキーだった

小雪は、自分の部屋でつまらなそうにしていた。

2008_06_23_03

たまに こちらを チラチラ見るのであった。

2008_06_23_02

外に、人が通ると、目の色が変わります。

2008_06_23_04

この後、吠えそうになったので、”あの人はいいよ!”と

教えると、吠えることなくじっと見ていた。

おりこうさんだったので、今日は、グランドで

ロングリードを使って、思いっきり走ってもらった。

 途中雨が降ってきたので、大急ぎで家に帰ってきたが、

反対側の公園方面の空が晴れていたので、

”もしや!”と 思って行ってみると、

こちらの道路にも雨が降っていなかった。

こんな天気は、我が家の近くでは、よくあることです。

たかだか、200mくらいしか離れていないのに、

天気の変わり目のカーテンがあって、

一方は晴れ、一方は雨 と不思議な土地である。

 小雪は、もう一方の公園で、今日も思う存分

遊んでので、家に帰ったら熟睡であった。

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ  日本一周 - 旅行ブログ村  ペット同伴旅行 - 旅行ブログ村

2008年6月22日 (日)

雨が降る前の散歩

今日は、午前中から一部地域で雨が降っていたが、

場所によっては、まだ雨が降っていなかったので

久々の公園に散歩しに行く。

2008_06_22_12 2008_06_22_01

初めは、思いっきりの

におい嗅ぎコース

2008_06_22_10 2008_06_22_02

普段は、濡れるのが嫌なので、あまり濡れている草むらに

入らたがらなかったが、今日は、久々の散歩だったので

濡れている草むらの中でも全力疾走とローリング。

2008_06_22_04 2008_06_22_03

遅まきの畑は、ポピーが満開で、早蒔きの畑では

種取りを開催していた。

係員が、取り方と9月に黒土と石灰の中に種を蒔くと

来年きちんと花が咲くことを説明していた。(無料)

2008_06_22_05

小雪は、何回も走り回り、ローリングをしたので、

全身びっしょりであった。

2008_06_22_06 2008_06_22_07

小雪は、ラベンダーの初匂い嗅ぎ。

奥でハーブティーを無料で配っていたので、

そこの匂いが気になるみたいだ。

2008_06_22_09

今日の小雪は、久々眼がいきいきしていた。

2008_06_22_08

走っていても、尻尾も全開でピンと立っていた。

先日まで、吐いて元気が無かったのも、

ここ最近の天候不順につき、全力で走る機会が

無かったからであろう

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ  日本一周 - 旅行ブログ村  ペット同伴旅行 - 旅行ブログ村

2008年6月21日 (土)

ブログ開設 約1年

やっと、鳥羽/伊豆の旅行日記が終わりました。

9泊10日での旅行だったので、書くことも多かった。

梅雨の前に旅行したつもりが、

例年より2週間も早い梅雨入り宣言を旅行先のTVで知る。

また、5月末には、ガソリン価格も安かったのですが、

6月1日以降、ガソリンを入れて、びっくりの価格であった。

いろいろあった旅行であったが、思い出も多く作る事が

出来て、充実した毎日でした。

 長期旅行中の極意は、無理な計画を立てず、

早め早めの行動がいい思い出を作ります。

また、旅先の宿は、いい料金を払うので、

チェックイン時間と同時くらいに入り、施設を堪能しましょう。

※なかなか難しいかもしれませんが、同じ宿に2泊泊まると、

 より一層宿の事が分かりますし、のんびりできます。

我が家の旅行の準備

マイ枕、小雪のベット上がり注意のためのシーツを

持参して、普段家で遊ぶ遊び道具も一緒に持って行きます。

 宿では、人間も犬も快適に過ごせなければ

いい思い出が作れません。

また、旅行先では、雨と晴れの2つのパターンで施設の

計画をしておいた方がいいでしょう。

※私の場合は、天気図とにらめっこしながら、旅行先の

 見学施設を決めるので、かなり広範囲の観光施設を

 旅行前に調べます。

※ワンちゃん連れには、特に、観光施設や公園を

 見つけたら、ブログでコメントを確認していい見学

 場所だけ行くようにしています。

※今回の旅行は、会社からのプレゼントの旅行券で

 予約した宿だったので、普段泊まる事の出来ない宿にも

 泊まれたので、会社に感謝!感謝!

今日の小雪。

小雪も夏バテで、昨日から吐き戻しが多く、朝から病院に

連れて行きました。

院長から、”今の時期よくある事だそうです。”

でも、吐き戻しすると、胃酸が多く出るので、食道とかも

荒れるので、病院に早めに連れてきてくれるのはいい事

だそうだ。

※人間も犬も今の時期は、ちょっとした静養が大事ですね。

2008_06_21_02

ねえ!もう大丈夫だから散歩しよ!

2008_06_21_03

早く!行こうよ!と、ポーズを変えて、催促します。

2008_06_21_01

”ねえ!カメラなんかいっぱい持っているから、

 もういいでしょう!早く!”とカタログの前に居座ります。

でも、何でも無くて良かったね!小雪ちゃん。

そういえば、ブログを開設して、もう1年が過ぎていた事に

今日気付きました。

読み返して見ると、小雪の避妊手術からスタートして

この1年の間にいろいろな事があったものだ。

今年は、例年より忙しくなりそうなので、

あまり更新が出来ない事もあるかも知れませんが、

これからも小雪のささいな日常と旅行した時には、

旅行先のコメントを書いて行きたいと思います。

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ  日本一周 - 旅行ブログ村  ペット同伴旅行 - 旅行ブログ村

2008年6月20日 (金)

箱根 強羅公園

フランス式整型庭園で、巨大な敷地には、
噴水を中心に左右対象に造られた庭園や、
イングリッシュ・ローズガーデンや山野草園などが
あり、ワンちゃん連れには最適です。

(結構坂道がきつく、階段とかも多い)

入園料は、おとな500円 こどもワンちゃん無料(小学生まで)

2008_06_20_3_01

春には桜、しゃくなげ、ツツジが咲き乱れ、
秋には紅葉で園内が紅く染まります。

2008_06_20_3_02

箱根も周って感じた事は、あまりワンちゃんに優しい

施設が少ないと感じた。

2008_06_20_3_03

どこも人が多く、ローズ園のベンチで持ってきたパンを

食べていたが、小雪も落ち着きが無かった。

2008_06_20_3_04

この日は、日差しも暑く、小雪もバテていたのかも

しれません。

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ  日本一周 - 旅行ブログ村  ペット同伴旅行 - 旅行ブログ村

星の王子さま「ワン!ワン!ワン!Days!」終了

童話「星の王子さま」のサン=テグジュペリの世界を

展示・映像で紹介した施設で,園内ではプロヴァンス地方

パリの街並みやサン=モーリス城の外観とか

サン=テグジュペリが生きた時代のリヨンの街並みが

再現されているとの事と、下記案内があったので、

これが最後かと思って来場してきた。

2008_06_18_2_01

ペットをお連れの方へ

お知らせ:
毎月ご好評いただいておりました「ワン!ワン!ワン!Days!」ですが
2008年6月の開催をもちまして終了の運びとなりました。
長い間のご愛顧ありがとうございました。

2008_06_18_2_02

2008_06_18_2_07

小雪も新しい建物に興味あり。

2008_06_18_2_05 2008_06_18_2_06

ショーウインドに映った小雪は、発見できるでしょうか?

2008_06_18_2_03 2008_06_18_2_04

小雪も洋犬なので、こんな町並みにも意外と合うと思う。

2008_06_18_2_08

最後は、神様にお願いを行う!

※ワンちゃん連れには、展示物が見れなかったり、

 外のレストランには入れなかったので、2人で交代で

 展示物を見に行かないと今回の写真の場所以外

 見学が出来ない。

※1人当日1500円で、インターネットから割引券を出して

 持って行くか?ローソンチケット購入で1300円。

 (小雪(ワンちゃん)料金は無料です。)

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ  日本一周 - 旅行ブログ村  ペット同伴旅行 - 旅行ブログ村

奥石廊崎

石廊崎には、石廊埼灯台と石室神社が有名です。

※石廊埼灯台はともかく石室神社と突端はお勧めです。
ここは、駐車場 95台 : 区営有料駐車場料金 500円か?

お土産屋で、お土産か食事を食べ そこに車をおくか?

どちらでも、良かったのですが、急な坂道約15分を

登って、目的地に到着するのが嫌であった我が家。

※半島の突端は道が道が狭く、犬がいると嫌がられる

 可能性もあるし、下りの坂道を延々歩かせるのが

 嫌だったので、4台くらい無料の駐車場の奥石廊崎

 に向かう。

2008_06_18_1_04 2008_06_18_1_02

ここは、人が少なく海岸の景色も同じように見れます。

2008_06_18_1_01

ユウスゲ公園

奥石廊に群生するユウスゲを一望できる公園

7月~8月は、夕暮れから翌日午前中までしか咲かない

可憐なユウスゲの花を見るものいいでしょう。

”あいの鐘”があり、奥石廊の断崖の海岸と

あいあい岬を見下ろすことができて、駿河湾を見渡せる

2008_06_18_1_03

2008_06_18_1_05

この公園は、一周10分くらいで周れベンチもついて

いるので、ワンちゃん連れにはお勧めです。

2008_06_18_1_06

ここに来るにも、少しだけ階段を登るので老犬には

つらいかもしれません。

※この先のあいあい岬は、駐車場から同じ景色が

 見れますので、そちらをお勧めです。

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ  日本一周 - 旅行ブログ村  ペット同伴旅行 - 旅行ブログ村

2008年6月18日 (水)

田牛(とうじ)・サンドスキー場

田牛は、下田市内の中でも、手付かずの自然がいっぱい

2008_06_17_2_07

真っ青な海、緑いっぱいの野や山

2008_06_17_2_01

自然の強い風で出来上がった天然のサンドスキー場。

2008_06_17_2_02

私は、伊豆の中でも好きな場所の1つです。

2008_06_17_2_03

このサンド スキー場で小雪といっぱい遊ぶ。

2008_06_17_2_06

上に登ると、小雪も落ちないように足を踏ん張る。

2008_06_17_2_05

さすがの小雪も、砂地でのランは、

結構足にくるみたいで、すぐにばてた。

(夏場は、砂が熱くなるので、お勧めは出来ません)

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ  日本一周 - 旅行ブログ村  ペット同伴旅行 - 旅行ブログ村

伊豆高原わんわんパラダイスホテル

伊豆にあるわんわんパラダイスに宿泊してきました。

前回泊まった鳥羽と姉妹店です。

2008_06_17_1_10 2008_06_17_1_11

ロビーは、階段下で、入り口前には、足洗いがあります

2008_06_17_1_12 2008_06_17_1_13

ロビーには普段人がおらず、割引券が置いてあります。

2008_06_17_1_08 2008_06_17_1_05

鳥羽と同じく壁にはワンちゃんのイラストが書かれている

廊下にも、ワンちゃんグッツは置かれています。

2008_06_17_1_22 2008_06_17_1_23

入り口は、トイレ/お風呂があり、冷蔵庫もミニキッチンもあり

2008_06_17_1_21 2008_06_17_1_24

和洋室に泊まったので、部屋は広いです。

小雪は、部屋に入ると疲れたのか?すぐにベットへ

(旅行のアイテム:自宅のシーツ)

ベットには上がらないで下さいと書かれているので、

自宅からシートを持ってくると気にせず上がっても

シーツは汚れません。

ベランダは、結構汚れていました。

(部屋は、端の方が、ドックラン部屋の中が見えない)

2008_06_17_1_14 2008_06_17_1_06

途中には、愛犬サロンがあり、食事中には預かって

くれるそうです。

2008_06_17_1_04 2008_06_17_1_20

ロビー横のミニドックランとテニスコート6面分くらいの

大型犬と小型犬用の2つのドックランあり。

(テニスコートには、砂がひかれています)

2008_06_17_1_07 2008_06_17_1_09

食事は、離れた別の棟で

ワンちゃんももちろんOK

食事は、4つの時間帯に分かれて、食事を行う

2008_06_17_1_19

食事中のワンちゃん用のシーツやバスケットは、

無料で貸してくれます。(このシーツは手持ち)

食事中のサービスは、鳥羽よりいいですが、

食事の内容は、ちょっと寂しいメニューです。

(思い出に残らない食事内容だったので、

 写真もほとんど撮っていない)

2008_06_17_1_15 2008_06_17_1_16

わんパラでの楽しい写真撮影はお勧めです。

ここでは、ビデオを持って行くことをお勧めします。

2008_06_17_1_17 2008_06_17_1_18

プロのカメラマンから撮影され、小道具もいっぱいあり

2008_06_17_1_01

2008_06_17_1_03

小雪も ここで、撮影をお願いする。

(CD-Rに写真は焼いてくれます。)

鳥羽と伊豆に両方宿泊しましたが、鳥羽の食事内容で

伊豆のサービスであったら良かったのですが、

両方ともあまり心の残らない宿でした。

※両方ともホテルと書いてあるが、ホテルのサービスを

 期待して行かない方がいいと思います。

※特にエレベーターでの移動しか出来ないのですが、

 エレベーターに乗りなれていない人は、要注意です。

→いきなりワンちゃんが入ってくるし、自分の愛犬も

 何かに怯えると、扉が閉まりかけているのに飛び出して

 扉に挟まれる事も多いそうです。

 (小雪は、1回、エレベーターの扉に挟まれた!)

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ  日本一周 - 旅行ブログ村  ペット同伴旅行 - 旅行ブログ村

2008年6月17日 (火)

弓ヶ浜と伊勢海老ラーメン

  弓ヶ浜に向かって、国道135号線を走っていた。

2008_06_16_2_05

白浜で、ライフセービング種目別選手権が開催されていた

そうか!もう夏も近いので、こんなイベントも行っているのか!

しばらく、若い選手をボーと眺めていた。

そこから移動して、弓ヶ浜の海岸に到着。

2008_06_16_2_2 2008_06_16_2_5

小雪も、サーファーには気に留めず、海を眺めてボーとしていた

2008_06_16_2_4

放っておくと、ずっと海を見ている。

2008_06_16_2_3

帰るぞ!とリードを引っ張ると、何かに取り付かれた

様に、砂を掘り出した。

”何だ!お宝か!”

2008_06_16_2_03 2008_06_16_2_04

ここでのお勧めは、

伊勢海老ラーメンです。

我が家は、ここに来る度に

ラーメンを注文します

2008_06_16_2_6 2008_06_16_2_1

小雪も、伊勢海老の匂いだけおすそ分け。

2008_06_16_2_7

ここは、外でも食べれるので、ワンちゃん連れOK

の食事場所である。

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ  日本一周 - 旅行ブログ村  ペット同伴旅行 - 旅行ブログ村

伊豆 大室山

伊豆の大室山に行って来た。

2008_06_16_1_01 2008_06_16_1_05

料金は、1人420円で、ペットは、座席の使用は禁止

と言う事で、抱えて一緒に登れば、無料です。

2008_06_16_1_02 2008_06_16_1_06

頂上は、1周20分くらいで

周れるので、快適な散歩が出来ます。

2008_06_16_1_04 2008_06_16_1_03

小雪は、ロングリードで大ハシャギ。

2008_06_15_02 2008_06_16_1_07

ここに来る時は、夕方をお勧めいたします。

(昼間は、かなり混んでいる為)

日差しも強く、途中は日よけがありません。

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ  日本一周 - 旅行ブログ村  ペット同伴旅行 - 旅行ブログ村

2008年6月16日 (月)

下田 あじさい祭会場

6月1日~30日まで、あじさい祭りが開催されている

駐車場は、対岸の駐車場(無料)に車をおき、

渡し船片道100円で対岸に渡ります。

2008_06_15_2_18 2008_06_15_2_03

ワンちゃんも一緒に渡し船には乗れます。

2008_06_15_2_04

渡し船を降りると、ペルー解説の看板がある。

2008_06_15_2_05

あじさいを見るルートはいろいろあります。

一般的には、大きな赤○の部分のみを30分くらいで

周るコースが一般的です。

他のルートは、人が少なく時間に余裕のある人は

お勧めです。

2008_06_15_2_16 2008_06_15_2_19

小雪は、広い公園が好き!

2008_06_15_2_142008_06_15_2_15

上からは、下田の町が

見下ろせます。

2008_06_15_2_12 2008_06_15_2_17

あじさいには、雨が似合うので、梅雨を気にせず

あじさいを見に行きましょう。

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ  日本一周 - 旅行ブログ村  ペット同伴旅行 - 旅行ブログ村

伊豆海洋公園 あじさい苑

海洋公園の駐車場料金500円を払って、あじさい苑に向かう

入場料は、500円。(ワンちゃんも一緒に入れます)

2008_06_15_3_10

2008_06_15_3_01 2008_06_15_3_04

ここのアジサイは、

原種日本一だそうです

アジサイの横に名前が

1つ1つのアジサイに入っているので、名前も憶えられる

2008_06_15_3_02 2008_06_15_3_03_2

アジサイもいろいろな種類があるもんだ。

公園の中に温室があるのですが、

この中の花が満開できれいでした。

2008_06_15_3_06 2008_06_15_3_07

公園からも、海が見れます。

2008_06_15_3_05 2008_06_15_3_09

また、ここから城ヶ崎公園まで歩いて行けます。

でも、雨の日は、道がぬかるんでいるので、

お勧めできません。

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ  日本一周 - 旅行ブログ村  ペット同伴旅行 - 旅行ブログ村

2008年6月15日 (日)

パパの日

今日は、パパの日であった。

朝から曇りで気温も快適だったので、いつもの訓練士さんの家

に小雪を連れて遊びに行く。

2008_06_15_4_01

小雪は、アジリティー競技には向いていないらしい。

他のワンちゃんとアジリティーのまねをしたが、全然

コースに沿って走ってくれなかった。

2008_06_15_4_03

他のワンちゃんも舌を出して暑そう。

夜は、パパさんの日ごろの感謝を込めてのお祝いである。

2008_06_15_4_02

今日は、栃木の銘酒 東力士を飲む。

東力士紹介

那須岳より湧き出ずる清流那珂川の伏流水を
仕込み水とし、良質の原料米と共に恵まれた
自然環境の中で良酒を作っています。
特徴的なことは、貯蔵スペースは洞窟スペース

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ  日本一周 - 旅行ブログ村  ペット同伴旅行 - 旅行ブログ村

かわづ花菖蒲園

河津バガテル公園から車で5分くらいの場所に

かわづ花菖蒲園があります。

期間:2008年5月1日(木)~6月15日(日)

料金は、300円。

施設は小さいのであまり期待しないで行く事をお勧めします。

2008_06_15_2_02 2008_06_15_2_09

5月中旬ぐらいまでは

結構咲いているかも

しれませんが、6月初旬から花は少ないです。

2008_06_15_2_07

小雪も、菖蒲はいつも見ているの、別に興味なし。

2008_06_15_2_01 2008_06_15_2_08

施設は、5分もあれば周れるので、写真でも撮らなければ

あっという間に見終わります。

2008_06_15_2_11 2008_06_15_2_10

伊豆 河津バガテル公園

朝起きると、今日は晴れ。 朝食は立派な食事でした。

2008_06_15_1_08 2008_06_15_1_09

2008_06_15_1_11

小雪は、朝から昨夜の食べきれなくて残した夕食ですが、

朝から満足な食事を食べたので、そのまま寝ようとします

そんな小雪を起こし、迎賓館から、河津バガテル公園へ

ガバテル公園とは、パリ・バガテル公園のローズガーデンを忠実に再現したバラ園で、約1,100種6,000本余りのバラが植えられているそうです。

2008_06_15_1_19

向かう途中の伊豆の海岸がきれいです。

河津は、桜からスタートし、バラで終わります。

ここは、2月~6月まで花がいろいろ楽しめます。

2008_06_15_1_13

2008_06_15_1_18

2008_06_15_1_16

2008_06_15_1_01 2008_06_15_1_17

ワンちゃんと入れるバラの施設としては、すごくいい所です

(近くの虹の里では、ワンちゃんは、入場できません。)

2008_06_15_1_14 2008_06_15_1_15

小雪もバラの花を楽しんでいました。

2008_06_15_1_02 2008_06_15_1_03

小雪は、帰る時に噴水の花を見つけたみたいで、

花の匂いを嗅ごうと必死に背伸びしていた。

2008_06_15_1_07 2008_06_15_1_10 

2008_06_15_1_06

ワンちゃん連れも多く

バラや水練まで

見れるいい場所だと

思えます。

食事券とのセットや近くの菖蒲園とのセット券も充実している

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ  日本一周 - 旅行ブログ村  ペット同伴旅行 - 旅行ブログ村

2008年6月14日 (土)

何の花?

今日は、7月の気温並で28度くらいあり暑かった。

散歩をしていたら、まだツツジも残っているもんだ。

2008_06_14_4_05 2008_06_14_4_01

最後のツツジを名残惜しそうに匂いを嗅ぐ。

2008_06_14_4_02

何の花か分からないが、花が満開であった。

(家の近くにもいっぱいあるが、何の花かな?)

2008_06_14_4_03 2008_06_14_4_04

この公園にもバラが

咲いているのを、

今回初めて知った。

散歩のたびに、新しい発見があるものだ。

迎賓館のジャグジーと布団

  迎賓館の嬉しい得点は、ジャクジーの貸切である。

2008_06_14_3_07 2008_06_14_3_11

ジャグジールームには、きちんとお茶が用意されている。

2008_06_14_3_02 2008_06_14_3_01

小雪は、初のジャクジーに興味津津。

(ジャグジーの中には、ワンちゃんは入れません。)

2008_06_14_3_04 小雪は、隣に2つある

湯船(温泉)につかる。

でも、もともと水が嫌いな

小雪は、楽しんでくれない。

2008_06_14_3_03 2008_06_14_3_09

この中には、サウナもあり、シャワーも5個もある。

2008_06_14_3_10 暑くなれば、隣に

外が見えるベットも

あるが、ここは、周りから

見られるので、水着でも

少し恥ずかしい感じがする。

2008_06_14_3_14

風呂上りには、この宿手製のバスローブがあり、

小雪も貴婦人になった感じがする。

2008_06_14_3_20

ロビーでは、まったりとしてエマニエル小雪となる。

(知らない人も多いかもしれないが、、)

2008_06_14_3_19 2008_06_14_3_05

和室に寝ると言うと、強大な布団が和室にセットされた。

2008_06_14_3_17 2008_06_14_3_18

TVを見ていると小雪は疲れたのか、布団の中に

もぐりこんでしまった。(※鼻だけ出して面白い。)

2008_06_14_3_152008_06_14_3_16

アメニティーを入れる入れ物もかわいい。

(3泊したので、3つもらえた。)

迎賓館に来る時は、ジャクジーまで

入って初めて満喫が出来ると思う。

なので、早めに宿に入りましょう。

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ  日本一周 - 旅行ブログ村  ペット同伴旅行 - 旅行ブログ村

迎賓館での食事内容

小雪は、夕食が待ち焦がれていたみたいだ。

2008_06_14_2_02

うぉー!!飯だー!早く持って来い!

2008_06_14_2_12

小雪は、身を乗り出して食事を待つ。

2008_06_14_2_14 2008_06_14_2_08

2008_06_14_2_01 2008_06_14_2_09

食事は、どれも美味しく、いついつ日本酒も飲みすぎた。

2008_06_14_2_03 2008_06_14_2_04

2008_06_14_2_05 2008_06_14_2_06

次の料理が楽しみの献立でである。

2008_06_14_2_11 最後には、部屋での

夜食も持ってきた。

料理の量も多いし、

満足のいく内容である

2008_06_14_2_07 朝ごはんも量が多い。

初めは、これだけだと

思っていたが、この後

焼き魚やパン、ご飯、

味噌汁とかいろいろあり、朝も満足の食事内容である。

3日間泊まったが、まったく違うメニューであった。

専用の料理人がいるので、その人に合わせて

食事を考えてくれるらしい。

※夕方、庭先で小雪と遊んでいるといろいろな業者が

 食材を運んでくる。

 この時、生きた伊勢海老とかを運ばれているのを

見た時は、”今晩 この伊勢海老が料理されるのかな!?”

と期待しながら、料理を待ちわびていた。

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ  日本一周 - 旅行ブログ村  ペット同伴旅行 - 旅行ブログ村

理想郷 迎賓館に泊まる

いつかは、行って見たかった伊豆にある迎賓館に行きました

2008_06_14_1_01

ここは、小雪が1歳の記念で泊まった時のある

サンロードの高級ホテルの姉妹店です。

2008_06_14_1_02 2008_06_14_1_03

庭のミニ教会では、愛犬同士の

結婚式も行うことができるそうで

ここで、式を挙げた家族は

涙を流しながら喜んでいたそうです。

2008_06_14_1_07 2008_06_14_1_06

小雪は、すぐに気に入ったみたいで、もう自宅のように

くつろいでいた。

2008_06_14_1_05 2008_06_14_1_04

和洋室で、ベットルームも別室にあります。

2008_06_14_1_09 2008_06_14_1_1

露天風呂に向かう廊下の横の扉を開けると

夜おしっこに困った時の出口があります。

2008_06_14_1_11 2008_06_14_1_12

部屋に設置されている、露天風呂は、内風呂と外風呂

の2つがあります。

2008_06_14_1_15 2008_06_14_1_13

部屋の中の冷蔵庫の飲み物は、無料。

当然、ペットシーツやゴミ箱、ローラーetcワンちゃん

グッツはほとんど設置されているます。

1回は、記念日に宿泊するのにお勧めです。

和洋室は、平日 1人 31,500円 ワンちゃん2100円

これは、我が家には、何か?無いと泊まれない金額である

ましては、1月前からキャンセル料が発生する宿も珍しい。

1ヶ月前 総額の30%  2週間前 総額の50%
1週間前 総額の80%  前・当日 総額の100%

※我が家は、キャンセル料金の問い合わせをしてみると

 サンロードを何回も勧められた。

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ  日本一周 - 旅行ブログ村  ペット同伴旅行 - 旅行ブログ村

2008年6月13日 (金)

富士山 5合目(須走口)

新五合目まで、車もやっと2速か最後は1速で登れます。

2008_06_13_02

この登山道は、あまり人気が無く、他の登山口より人が

少ないので八合目ぐらいまでは、までゆっくり登れると思います

2008_06_13_01

※樹林帯があるので、自然を楽しめる。

下山路に砂走りがあるのでワンちゃんと一緒に

途中まで登れます。

2008_06_13_03

山頂までの歩行距離
14.0km  = 登り:7.8km 下り:6.2km

通常の人の平均登頂時間は、7時間くらい

※個人差はものすごくあり、あまり当てには
 ならないかも!?

小雪は、2年連続でこの場所まで来ました。

(途中まで、登りたいが、富士山に来たときは

 毎回雨になっています)

富士山に登る人は、必ず山頂を目指しますが、

ここから少しでも登っただけでも富士山を登った

気分を味わえます。

軟弱な我が家は、ちょっとだけ登って満足派です。

8合目以降は、人が多くワンちゃんとの登山は

難しいと思われます。

2008年6月12日 (木)

中田島砂丘

遠州灘海浜公園の南にある雄大な中田島砂丘からは
一面の遠州灘海岸を望むことができます。

2008_06_12_2_05

毎年、春から夏にかけてアカウミガメが産卵のため
数多く砂浜に上陸してきます。
また、中田島砂丘には風と砂がおりなす「風紋」を
見ることができます。

2008_06_12_2_02

小雪は、久々のランで、大ハシャギ!!

2008_06_12_2_03

2008_06_12_2_01 2008_06_12_2_04

小雪は、穴掘りにも全力投球。

砂丘で砂に汚れても、入り口の公園で足洗い場があります

2008_06_12_2_06

駐車場の横は、広い公園です。

2008_06_12_2_07 日本3大砂丘と比較しても

ここのいい所は、

ワンちゃんに優しい

芝生の公園が近くにあり

砂丘の中に凧揚げ会場とかいろいろ回れる場所が

あることです。

FiT RESORT CLUB(フィットリゾートクラブ)

富士山麓に約5万坪の敷地に建つリゾートホテル

ベランダから出入り可能なペット同伴泊専用の
”わんの宿”のお部屋があります。

一時お預かりなどが可能なペットホテル、
テニスコート2面分の広さのドッグランなど、
愛犬家にはうれしい設備が満載。

2008_06_12_1_01 2008_06_12_1_07

部屋も広々としているが、お風呂1つとトイレが2つ

あり、カウンターキッチンも付いている。

2008_06_12_1_03 2008_06_12_1_02

夕食は、部屋食も選べる。

2008_06_12_1_04

2008_06_12_1_05

2008_06_12_1_06 部屋食だと、愛犬と一緒に

ゆっくり食事が出来る。

※レストランには、ワンちゃんと一緒は禁止。

※廊下の移動は、抱きかかえての移動との事。

その他: 充実のスポーツを楽しむ
敷地内に、テニスコート(アウトドア・インドア)、
ゴルフショートコース、インドア温水プール、
トレーニングジム、ダイビングプールなど、
スポーツ施設が完備

2008年6月11日 (水)

浜名湖 道の駅 潮見坂

  浜名湖周辺は見所が多い。

2008_06_11_304

国道1号線沿いにある 道の駅 潮見坂はお勧めです。

2008_06_11_301

食事場所は、もちろんありますが、ここに車を置いて

海岸まで歩いて行けます。

(夏は、砂が暑いのでワンちゃんの散歩は

 お勧めできません)

2008_06_11_302

歩きつかれたら、無料の足湯がありほっとします。

ここで、私のお勧めは、うなぎボーンの骨と

日本1位になった餃子と浜名湖焼きです。

2008_06_11_303

出店風ですが、鉄板で餃子や浜名湖焼きを作って

くれるので美味しい!

休憩だけではなく、遊びに行ける道の駅である。

伊勢 おかげ横丁

  巨大な敷地内には、江戸から明治にかけての
伊勢路の代表的な建築物が移築・再現されています。

2008_06_11_104 2008_06_11_105

この地方の魅力が凝縮されており、三重の老舗の味

2008_06_11_110

名産品、歴史、風習、人情まで、一度に体感できます。
※入場料はありません。

伊勢うどんもお試しあれ。

2008_06_11_103 2008_06_11_109

鳥羽の近くのなので、ミキモト真珠店もあります。

2008_06_11_106

ある時間になれば、太鼓の実演があり、

腹に響く太鼓の音色が無料で聞けます。

おかげ横丁だけで、半日以上は時間が欲しいものです。

2008_06_11_111_2

鳥羽にあるミキモト真珠は、ワンちゃんも一緒に入れ

真珠の養殖から真珠を、海に潜る実演まで行って

いますので、初めての方は結構面白いと思います。

(海女さんが海に潜る瞬間の独特の呼吸音が聞ける)

伊勢や鳥羽は、食べ物が美味しく、他の観光地より

人が少ないので、ワンちゃん可能な場所が多い。

熊野古道

  熊野古道は、紀伊半島南部にあたる熊野の地と
伊勢や大阪・和歌山、高野及び吉野とを結ぶ
古い街道の総称で、「熊野街道」とも呼ばれています

2008_06_11_08 2008_06_11_06

熊野古道を歩くコースがあるので、夏の暑い時期は

木陰を歩いて、世界遺産を体感しましょう。

2008_06_11_01 2008_06_11_07

例1: ツヅラト峠コース 総歩行距離 約9km
    (JR梅ヶ谷駅~JR紀伊長島駅)

例2: 荷坂峠コース 総歩行距離 約8km
    (JR梅ヶ谷駅~JR紀伊長島駅)

2008_06_11_04

2008_06_11_03

道の駅からスタートしていいです。

ここの道の駅は、ワンちゃんを遊ばせるのもいいです。

2008_06_11_05 マンボウ定食が有名で、

入り口近くでは、

マンボウのホルモンや

串焼きも売っていた。

※私は、新鮮な鯛どんぶりを注文。

実際 熊野古道を集団で歩いている人たちもよく見ました。

観光地だけ巡るのもいいですが、ワンちゃんを連れ

世界遺産の熊野古道を歩くのもいいでしょう。

歩くと世界遺産も車で行った時とは、違った景色に

気付く事でしょう。

また、この近くの海の色もきれい。

2008_06_11_101

大内山アイスクリーム情報
”自然なものを、自然のままに”がモットーで、
大内山ふれ合い牧場にて丹精込めた製品作りをしている

※大内山のアイスクリームは、乳脂肪分が高めで、
練乳のような味がする、とても独特な味なので、

一回は食べることをお勧めします。

2008年6月10日 (火)

道の駅 "木つつ木館"

原木を加工したオリジナル製品がある道の駅

2008_06_10_104

2008_06_10_102 2008_06_10_109

一枚板のテーブルの販売からオーダー注文も
受け付けてくれていました。

2008_06_10_103

小物の販売もしており、ちょっとしたアクセサリーが

探してみると、見つかるかも!?

また、ここのアイスクリームも濃厚で美味しい。

※伊勢うどんに入れている醤油も販売している。

江戸時代
お伊勢参りといえば、”内宮” ”滝原宮” ”朝熊山”

の3ヶ所にお参りするその1つ。

2008_06_10_105 2008_06_10_106

(ワンちゃんは、手前の鳥居までで中には入れません。)

この神社の前の小学校。

2008_06_10_107

昔懐かしい面影の残る小学校でした。

2008_06_10_108

横を流れる川の水がきれいで感動しました。

時間があれば、ワンちゃんと川遊びもいいでしょう。

※南紀はとても雨(降水量)の多い地域で、

 大自然を育む素晴らしい環境だと思います。

海だけではなく、山川が楽しめる地域です。

鳥羽わんわんパラダイス

鳥羽のわんわんパラダイスに2泊 宿泊しました。

2008_06_10_21 2008_06_10_15

入り口に。足洗い場あり、廊下にもワンちゃんの

イラストや花が飾られていました。

2008_06_10_18 2008_06_10_14

初日は、ツインルームに宿泊。

2008_06_10_22 2008_06_10_23

2008_06_10_24 2008_06_10_25

眺めは良くない!(部屋からは、海が見えない!!)

宿に到着すると、初めに小雪のお散歩。

2008_06_10_20 2008_06_10_11

この日は、疲れて、あまり宿の周囲も歩かなかった。

2008_06_10_30 2008_06_10_31

お風呂は、ちょっと小さめで温泉ではない。

2008_06_10_01 2008_06_10_32

小雪用の食事も頼みました。

さすが伊豆と思ったのは、伊勢海老の御造りまで

出てきたのに、びっくり。

2008_06_10_26 2008_06_10_27

料理には、手が込んでいましたが、料理を運んで

来る人からは、ほとんど何の料理か?2008_06_10_29

説明も無くただ置いて

過ぎ去っていきました。

2008_06_10_19 朝食はバイキングで

選べる品物は、

普通のホテルと一緒

特に朝ごはんには

期待しないほうがいいかもしれない。

翌日は、和洋室宿泊。

2008_06_10_02 2008_06_10_03 2008_06_10_04 2008_06_10_05

部屋は海側で、眺めも大変良い。

部屋の真ん中の椅子に座ると、目の前が海!。

2008_06_10_16 2008_06_10_17

1階には、ワンちゃん用のプールがあり、

小型犬用もきちんとあった。

(小雪は、水嫌いなので、プールには入らず!)

2008_06_10_07 2008_06_10_08 2008_06_10_06

和洋室とツインでは、舟盛りの内容も少し違うみたいだ。

最後の移動日、小雪はベットの上でまったりと

して移動したがらなかった。

2008_06_10_10 2008_06_10_09

そんなに気に入ったのかな!?この宿を!

外の景色をボーと眺めて、哀愁が漂っていた。

今回、ツインと和洋室の2泊泊まった感想としては

サービス面はあまり期待できないが、料理は良かった。

また、景色や料理の内容を考えると、

和洋室に宿泊する方をお勧めいたします。

2008年6月 9日 (月)

伊豆のワンちゃんグッツのお店

伊豆でお土産を買ってきた。

2008_06_09_01

ビーグル子犬の置物。

2008_06_09_02

お約束の一緒のポーズ。

2008_06_09_05

こちらは、バック。

2008_06_09_06

バックの顔つきはもっと人相(犬相)が悪いので撮り直し

この買ったお店は、伊豆半島 下田にある

ドックガーデンびわの木です。

2008_06_09_1_7 2008_06_09_1_5

ビーグルグッツは、あまり置いてありませんでした。

2008_06_09_1_1 2008_06_09_1_2

カフェが併設されており、庭はドックランになっています

(ドックランは、有料)

2008_06_09_1_3

人間様のお土産

2008_06_09_04

このシリーズで、伊勢海老の蒲鉾も一緒に購入。

2008_06_09_03 2008_06_09_1_6

”小雪”、名前が同じだったの購入決定。

渥美半島

渥美半島が面白い。

2008_06_09_09

初めは、田原の道の駅めっくんはうす

2008_06_09_07

メロンやみかんの直売を行っている。

2008_06_09_08

道の駅構内には、いろいろな店が入っているが、

値段が安い割には、美味しいと評判のうどん屋さんだそうです

2008_06_09_10

渥美半島先端には、恋路ヶ浜がある。

2008_06_09_17

この日は、台風の影響で波が高かった。

2008_06_09_20

ここには、恋人の聖地と言われ、鐘もある。

2008_06_09_12

願いがかなうように”願いのかなう鍵”がいっぱいある。

小雪の願いは、何かな!?

2008_06_09_16

ここに来たら、名物の大アサリが食べることをお勧めします。

2008_06_09_11

※1皿 3個で¥500

最後に伊良湖港にあるフェリーターミナルが、

道の駅”伊良湖クリスタルポルト”です。

2008_06_09_1

カーフェリーで、鳥羽や知多半島の師崎などに行けます。

※館内にはお土産屋やレストランもあります。

2008_06_09_13

食事も美味しし、景色もいいのでお勧めいたします。

2008年6月 8日 (日)

鳥羽~伊豆旅行

今回、8泊9日で、鳥羽~伊豆へ旅行してきました(^^♪

全部は、載せられないので、今回は ダイジェスト版で

一部だけ掲載します。

2008_06_08_03

渥美半島 恋路ヶ浜での台風の影響を受け風が強かった

恋路ヶ浜の由来 : 許されぬ恋の道行きに力尽きた

男女がこの浜で貝になったという伝説からきているそうです

2008_06_08_04

伊勢おかげ横丁にて 手招き猫と一緒に!

お伊勢さんの”おかげ”と いう感謝の気持で出来た町が

”おかげ横丁”だそうです。

2008_06_08_05

中田島砂丘で車での移動のウップンを晴らして疾走

中田島砂丘とは、長さは、4kmに渡り、奥行きも600mもある

日本三大砂丘のひとつです。

2008_06_08_07

星の王子さまミュージアムにて星の王子(王女)には

なれない小雪であった。

星の王子さまミュージアムては、童話"星の王子さま"と

その作者であるサン=テグジュペリの世界が体感できる場所。

「ワン!ワン!ワン!Days!」は、2008年6月の開催で終了となること

だったので、行ってきました。

2008_06_08_08

箱根強羅公園にて、人が多く撮影がなかなか出来なった。

日本に唯一のフランス式整型庭園。

巨大なの敷地に、噴水を中心に左右対象に造られた庭園

2008_06_08_06

伊豆 迎賓館でのワンショット

1日 3組 限定で、1フロアーの1組のみのホテル

2008_06_08_02

ワンちゃん様のバスローブもあり、ジャグジーも貸切できます

2008_06_08_09

大室山山頂にて

頂上はすり鉢のようになっており、山頂はハイキングコース

山頂からは晴れた日には、伊豆大島、天城連山、富士が

見えるとの事。(今回は見れなかった。(-_-;) )

2008_06_08_12

下田市街と下田港を一望にできる下田公園にて

6月1日から30日まであじさい祭が開催

公園全てを埋めつくす、総計15万株・300万輪の

あじさいで感動するそうなので、行ってみた。

(今回は、3分咲きであった)

2008_06_08_01

海洋公園のあじさい苑には約180種のあじさいがあり

原種では、日本一多いそうだ。

でも、私は、ブーゲンビリアの満開の方が気に入った。

2008_06_08_10

田牛海水浴場

混雑度が少ない穴場ということで常連さんも多いビーチ

サンドスキー場は、海から吹き上げられた砂のゲレンデ

水質も大変良く、犬連れにはうれしいビーチ。

2008_06_08_11

”あいあい岬”駐車場(無料)から登った山頂。
石廊崎の海岸美を一望できる穴場です。

例年より2週間も早い梅雨に遭遇いたしましたが、

天気図とにらめっこしながら、晴れの場所で観光し、

雨の日は、割り切って宿の施設を堪能いたしました。

次回、時間が出来たら、それぞれの観光ポイントを

ブログにまとめます。

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »