2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

« トンボの恋 | トップページ | 真岡駅とみんみん餃子 »

2008年8月19日 (火)

飛山城史跡公園

今日は、天気予報を見ると昼から大雨となっていた

20080819_2

那須のアウトレットでも行こうかと思っていたが、

あきらめ、近くの公園に散歩しに行った。

2008_08_18_13_2

宇都宮氏の重臣・芳賀氏の拠点だったお城跡です。

国指定史跡の飛山城は、発掘調査の成果を生かし,
建物・掘・土塁の復元整備をし2005年3月史跡公園になった
公園入り口のとびやま歴史体験館に城や城主・芳賀氏に

関する史料などが展示されている。

2008_08_18_12_2

園内には土塁や堀、木橋、掘立柱建物などが復元されて、
当時の広さと堀は、そのままの姿を想像するとかなり

立派な城であったと思われ、想像しながらの散歩は楽しい

2008_08_18_01_22008_08_18_04_2

2008_08_18_08

2008_08_18_07

飛山城史跡公園は午前9時~午後5時
※11月1日から翌年3月31日までは午後4時30分まで
  とびやま歴史体験館は,午前9時~午後5時

2008_08_18_06_2

2008_08_18_05

公園内では、ここから富士山が見える場所もあり、

冬の空気の澄んだ日には、見えることでしょう。

2008_08_18_02_2 2008_08_18_03_2

公園内には、花も咲いており、散歩には最適。

2008_08_18_092008_08_18_10

まだアジサイが咲いていた

散歩道は、土でワンちゃんに優しい散歩道である。

2008_08_18_11

橋の下を見る小雪の腰が引けており、ビビッた姿が

何とも面白かった。

昼から雨が降り出し、午前中に散歩したのは正解であった

夕方、買い物でも行こうと車を走らせたら雷を伴う大雨

買い物を中止してUターン。

大雨の中、家に到着して玄関に入る瞬間近くに雷が落ちた。

家に留守番をさせている小雪が心配で家の中に入って

小雪の部屋に行くと、熟睡していた。

何だ!心配して損したな。

パピーウォーカーに習って、小さな時からいろいろな音を

聞かせていたので、ほとんどの音に驚かないのだ。

また、家に帰っても飼い犬を落ち着かせる為に、

”嬉しそうに走ってきても、飼い主依存症にならない為に、

無視して下さい。”と言われていたので、その様に育てたが、

今では、家に帰っても迎えにも来てくれない。

これは、嬉しいことなのか?悲しいことなのか?

後学
芳賀氏の先祖は、もともとは都で滝口の武士をしていた

清原という一族であった。しかし天皇の怒りに触れること

があり寛和元年(985)に下野国に流されたという。

以降 芳賀郡に住み、芳賀氏を名乗るようになったそうだ。

この近くにある芳賀郡は、この人が納めていたので、
芳賀郡になった事をこの場所に来て、初めて知った。

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ 旅行ブログランキング - 旅行ブログ村 日本一周 - 旅行ブログ村  ペット同伴旅行 - 旅行ブログ村

« トンボの恋 | トップページ | 真岡駅とみんみん餃子 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

そちらの大雨大丈夫でしたか そして近くに落雷があっったなんて 本当に怖いですね
その音にも動じない 小雪ちゃんさすがです

盲導犬になる子は 小さい時から音に慣らせるために 大きな音で訓練していますものね

家の子達は ていまからでは 遅いみたい・・

ランままさんへ

 栃木は、もともとこの季節、雷や大雨が多い
のでもう慣れっこになっています。
 しかし、昨夜の雷は、近くで落ちたので、
さすがにびっくりしましたが、、
(一瞬停電で、信号機とかも消えた。)

 小雪も、聞かせていない新しい音には、
びっくりする時もあります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« トンボの恋 | トップページ | 真岡駅とみんみん餃子 »