2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

« もう春なの!? | トップページ | ホトケノザ ”仏の座” »

2009年2月23日 (月)

オオイヌノフグリとひな祭り

今日は、午前中雨で、昼から良い天気でした。

散歩中あぜ道にかわいい花があったので、撮影。

2009_02_23_01

冬で他の花がない時に、1番に咲くので良く知られています。
この花の由来は、なんと思いますか?
 ”ふぐり”を漢字で書けば「陰嚢」、つまり犬のタマタマさん
という意味になります。
 秋に実を見れば納得しますので、秋の実も見てください。
(外来種で、この花の前にもイヌノフグリの花があったので、

 花が大きいので、”大犬の陰嚢”となったみたいです)

2009_02_23_04

近くの神社では、ひな祭りが飾られていました。

もう、ひな祭りの季節なんですね!

2009_02_23_02

夜、小雪が起きてきましたが、人の目の前で眠っています

こんな状態なら寝どころに帰ればいいのに!

2009_02_23_03

場所を移動すると、そのまま寝てしまいました。

ゆっくりお休みなさい。

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ 旅行ブログランキング - 旅行ブログ村 日本一周 - 旅行ブログ村 栃木情報(栃木県) - 地域生活ブログ村

« もう春なの!? | トップページ | ホトケノザ ”仏の座” »

冬の季節」カテゴリの記事

コメント

この花良くみますが名前 初めてしりました
秋になると その名前の意味が分かるのですね
可愛い花とはかけ離れた名前ですもの 

こうして 小雪ちゃんの寝方を見ても
春が近くなったことが良く分かります

ランままさんへ
 散歩すると、今のシーズンは花が少ないので
小さな花でも目につきます。
 私も秋の実を楽しみに待つ事とします。
 
最近暑くなったり、寒くなったりですが、こうして春が近づいてきているんでしょうね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もう春なの!? | トップページ | ホトケノザ ”仏の座” »