2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

« 塩原渓谷の紅葉Part4 | トップページ | 今年一番の紅葉Part2 »

2009年11月 1日 (日)

今年一番の紅葉 Part1

塩原の紅葉スポットは、また時間が出来たら載せます

今回、一番紅葉がきれいだと感じた場所の紹介をします

(まだ、書くのは早いのかな!?)

中塩原板室那須線:通称 ”塩那道路”
走り屋の愛読書の漫画:頭文字Dにも登場しています

2009_10_31_4004

最高到達高度は海抜1700m。こんな標高走れる道路は日本でも数少ない。

2009_10_31_4006

国道292号 渋峠  標高2172m
国道299号 麦草峠 標高 2120m
国道120号 金精峠 標高1840m
これに続く高さかな!?(乗鞍スカイラインは、一般車が走れないので書いていません)

2009_10_31_4003

でも、全長51kmにも及ぶ塩那道路のうち、一部を除き かなり前から全面通行止めとなっています※塩原、黒磯側とも数km走れるだけで標高1200m(これでもすごい)までしか登れません。

2009_10_31_4001

塩原温泉街が標高500mくらいなので、標高差700mと延々と上り坂が続きます。ほとんど、存在を知っている人がいない道路なので、紅葉時期にも人が少なく穴場のスポットです。

2009_10_31_4002

ちょっと息を呑む すばらしさです・・・・・朝8時から夕方6時以降は閉鎖です。(朝日や雲海は撮れません・・・・)※期間も4月25日~11月30日のみ

2009_10_31_4005

※道路の登り始めから、花と紅葉が出迎ええてくれます。登り始めたら、公園や売店等の施設は一切ありませんので、行く前に食事やお茶を持って行ったほうがいいでしょう。

那須黒磯方面へは、閉鎖が決まった道路で、電力会社の送電線のメンテの為だけ一部存続している道路なので、ほとんど知られていません。

塩原の紅葉もすばらしいですが、塩那道路の紅葉もすばらしいので、一回は行く事をお勧めいたします。※小雪ちゃんは、Part2で登場します。

« 塩原渓谷の紅葉Part4 | トップページ | 今年一番の紅葉Part2 »

思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 塩原渓谷の紅葉Part4 | トップページ | 今年一番の紅葉Part2 »