2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

« 今までいい紅葉をありがとう! | トップページ | 復活! »

2009年12月 6日 (日)

小雪の災難

今日は天気もよく、訓練士さんの家へ遊びに行き

そこで、小雪の災難がありました。

2009_12_06_05 2009_12_06_06

この写真、噛まれる前と噛まれた後の写真・・・・

2009_12_06_07

噛まれた後は、ちょっと顔をしかめています。

(家に帰って、写真を見て その顔を違いが判りました)

2009_12_06_08 2009_12_06_09

横では、ダイちゃんがママさんとじゃれて 

かわいいしぐさをしており、みんなに”かわいい!”と絶賛

2009_12_06_12みんな知っているワンちゃん

ばかりなので、安心して

おやつをあげていたところ

他のワンちゃんにおやつを

あげようとしたら、

小雪が、”私の!”と 吠えました。

吠えられたワンちゃんが、”何を!”と小雪に噛み付きました

 ちょっと安心して、”このワンちゃんならいい。”と 心を許して

油断していたので、噛まれるとは思っていませんでした。

 ドックランでのおやつは禁止のところが多く、

我が家も他の場所では注意していました。

 いつもの場所で 知っているワンちゃんと思って

ちょっと油断していました。

2009_12_06_03 また、相手の犬が吠えて

噛み付くタイミングも

今回はじめて体験したので、

今後、同じ様なケースでは、

小雪を噛ませる事は

させないでしょう。

油断は大敵。安心が慢心へ

今回、大きな傷ではなく、

多少痛い目にはあいましたが、我が家も小雪も勉強したので、

以後注意します。

 家に帰っても、小雪はちょっと痛がり、ずっと寝ていました。

耳を振る事ができないので、顔を斜めしたままです。

2009_12_06_04 やっぱり、化膿が恐いので、

行きつけの病院へ連絡し

ましたが、こんな時に限って

連絡がつきません・・・・・

以前 教えてもらっていた

別の病院に行き、抗生剤を注射してもらったので、

血も止まり、お薬ももらってきたので、これで安心して

寝かせられる事が出来ます。

2009_12_06_10

2009_12_06_11

夜は、ごんちゃんパパより頂いたパイナップルを

小雪は満足に食べていたので、ちょっと安心いたしました。

今日は、ゆっくりお休みなさい。

 明日天気だったら、今日の嫌な事を忘れる様、

いっぱい美味しいものを食べようね!

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ  にほんブログ村 花ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

« 今までいい紅葉をありがとう! | トップページ | 復活! »

しつけ、訓練」カテゴリの記事

コメント

小雪ちゃん 災難だったね
やはり食べものが絡むと
こういう事が起きますね 
やはり絶対 安心って事は ないって事ですよね

小雪ちゃん 大事な耳 
とっても痛そう・
お薬しっかり付けて 早く治ってね
お大事に!

知り合いのワンコの集まりで
まさかの出来事でしたね・・・

お耳は血管がたくさんあるところだし
思ってる以上に
血が出たのでは?
チャームポンとのお耳の傷
とても痛々しいです。
傷と小雪ちゃんの心も
早く癒えますように。

こんにちは(*^-^*)ノ

何故か昨夜はカキコミ出来なかったのですが…
今日は どうかな?

小雪ちゃん お気の毒でしたね
化膿とかしなくて済んで良かった♪
これがトラウマにならないと良いのですが

そうなんですね おやつのあげかた
そう言うルールがあるのを知りませんでした
私もこれから気をつけなくっちゃ

小雪ちゃん GANBA━━ヽ('∀')メ('∀')メ('∀')ノ━━!!!

小雪ちゃん災難でしたね
耳は、けっこう出血すると聞いた事がありますが
病院に行って出血も治まって良かったですね
貫通してなくてよかったよかった
ビーグルは、よく耳を噛まれるらしいから怖いですね

たしかに噛まれた後は、ちょっと険しい顔になってる感じかな?
お大事にして、早く治ってお出かけ写真見せて下さい~

ランままさんへ

ご心配おかけしました ありがとうございます
エル君 お散歩再開おめでとう
小雪も体験してしまいました
ままさんの気持ちが改めてわかりました
小雪の場合は私にも充分反省するところがあったので身にしみました 小雪が身をもって教えてくれたことです 気性の荒い日本犬には注意します
訓練士さんの適切なアドバイスに助かりました  

ま~やさんへ

ご心配おかけしました ありがとうございます
ごもっともです 耳の傷は小さくても多く出ますね 痛がる小雪を押さえて流水消毒していた時は鬼婆だったと思いますよ(笑)本気噛みしてきましたから・・・しかたないですわ チョビ君は体験しないでね

わこさんへ

ご心配おかけしました ありがとうございます
いつもは飼い主さんに忠実なわんちゃんファミリーだけだったのですがこの日は小雪とは交流の少ないわんちゃんがいたのでトラブルにもなったのかな?過信は禁物ですね 書き込み我が家もブログ更新できない日があります 困りますってパパさんが更新してくれているので言えませんうふふ(笑)


シェリママさんへ

ご心配おかけしました ありがとうございます
ビーちゃんは耳がちょうど噛まれやすい作りになっているのでターゲットになりやすいですね
闘犬は耳を噛み切られても悲鳴を出さないくらいに鍛えられるそうですよ 小雪も鍛えなおすかな(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今までいい紅葉をありがとう! | トップページ | 復活! »