2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

« ふたたび海へ | トップページ | 七草粥と寒梅 »

2010年1月 7日 (木)

愛犬の写真撮影風景

ワンちゃんを撮影するのが、難しいと思われている人は

結構いらっしゃいます。

今回は、我が家のいつもの撮影風景をUPします。

2009_01_07_09 2009_01_07_08

散歩中、四季が分かるものや風景を眺めながら散歩します

その中で、良さそうな物があったら、足を止めます。

2009_01_07_02 2009_01_07_03

今回は、大きな岩の上

この場で、小雪に、ここへ登って!と指示すると、

小雪は、考えながら岩を登っていきます。

2009_01_07_04 2009_01_07_05

立ったままだと不安定なので座らせます。

そして、バックの景色と構図を決めます。

2009_01_07_07

最後にこちらへ向かせポーズ!

ここまで、だいたい30秒くらいです。

小雪は、最近 何故か?私達の言っている事が

少し分かるみたいで、言う事を聞いてくれます。

(褒美のおやつが欲しいだけだとも思っていますが・・・)

おかげで、一緒に散歩して、いい場所があったら、

すぐにポーズを決めてくれます。

やっぱり、"待て!” ”お座り!” ”たって” ”伏せ!”

とかの基本指示に従ってくれるとありがたいですね。

我が家は、小雪が小さな時からいい訓練士さんに

巡り合ったので、良かったと思います。

犬の訓練???と疑問をもたれる人も多くいますが、

 ”今、少しだけ訓練して、一生快適に過ごすか?

 ずっと、吠える、引っ張られる!愛犬と過ごすのを

 どちらを選びますか?”と言われ、我が家は、”訓練”を

 選んだおかげで、愛犬と快適に生活しています。

訓練は、愛犬の訓練ではなく、飼い主の訓練がメインです。

ほとんどの愛犬は、指示に従っているので、

飼い主がその信号を読み取るか?です。

 みなさんも、愛犬の信号を読み取って、

 快適な愛犬との生活を送って下さい。

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ  にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ   にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

« ふたたび海へ | トップページ | 七草粥と寒梅 »

しつけ、訓練」カテゴリの記事

コメント

やはり飼い主だけでは なく
こうしてワンコのためにも
訓練は 必要ですよね
いつも小雪ちゃんを見ていると それが良く
分かりますもの・

我が家では やはりおやつが必要ですよ

ランままさんへ

最初に訓練士さんの家でラブのファミリーさんたちの模範訓練を見た時からあこがれが目標になりました
今は小雪の師匠さんです でも誰に似たのかおとぼけ披露になってしまいますが (笑)
匂いに夢中で道路に飛び出しそうになったことがありましたが(待て)が届いたのでよかったです 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ふたたび海へ | トップページ | 七草粥と寒梅 »