2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

« 茨城 ひたち海浜公園の早春の花 | トップページ | 向島百花園 »

2010年2月23日 (火)

浅草 リベンジ

  前回、浅草に行きながら、中に入っていなかったので、リベンジで、再度 都内へ遊びに行きました。(本当は、目の1週間検査に行った帰りの観光です)

なので、今回も小雪は同行していません・・・雷門の提灯の下には、”火事にあわない願い”と龍の彫刻がなされています。

2009_02_22_06 2009_02_22_10
 提灯は約10年ぐらいで貼り替えますが、この彫刻はずっと使われ続けているそうです。※龍は雨を降らして建物を火事から救う龍神だそうです

2009_02_22_022009_02_22_04

門の裏側には、山形県から大きなわらじが掛けられています

2009_02_22_11

今は、梅が咲いてきれいな季節です。

2009_02_22_08 2009_02_22_01

浅草寺も、花がいっぱい咲いているのですね。

2009_02_22_05

煙のことを、香煙と言うそうです。 お線香の煙であぶった手を自分の痛いところに当てるのが作法だそうですが、海外からの人は、見よう見真似で煙を自分の身体に当てていましたが、それは違う・・・・

2009_02_22_101
隣の水屋に寄り、手を清めましょう。高村光雲が原形を作ったと言われる沙竭羅龍王像がありましたが、私はその水を出している龍の方が気に入った。

2009_02_22_103

ご本尊は奥の間にある聖観音です。拝み方は、手前立ちと言い、お賽銭を入れ手を合わせて拝むだけです。

2009_02_22_102

本堂では、天井も見ましょう。きれいな装飾画があります。

2009_02_22_03

五重塔

2009_02_22_104

狛犬です※夕暮れからライトアップされる浅草寺ですが、これは、今回 撮影できませんでした・・・

浅草も見所が多いので、行く前にしっかり勉強して行かないと、面白い歴史的彫刻とかを見落とす可能性があります。(もっとも、私も初めて行って、ただ目に入ったいいものだけ適当に写真を撮っていただけですが・・・・)

浅草は海外からの評判がいい理由が行ってみて判りました

(撮影日 2010年2月22日)

« 茨城 ひたち海浜公園の早春の花 | トップページ | 向島百花園 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

よはり ここは 外国の旅行客が
必ず寄る処ですものね
かえって 日本人より 
色んな事 知っている人が入る感じですよね

ランままさんへ
 浅草は、平日でも観光客が多く、海外からの人が特に多いですね。
 海外の人は、ガイドブック片手にいろいろ
調べてきているので、よく見所を知っています。
 日本人としてもっと浅草や日本文化を勉強せねば、と思いました・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 茨城 ひたち海浜公園の早春の花 | トップページ | 向島百花園 »