2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

« タージ・マハル:Taj Mahal  後編 | トップページ | コタツでまったり »

2010年10月 3日 (日)

クトゥブ・ミナールとその建造物群

デリーのクトゥブ・ミナールは1993年に

世界遺産に登録されたそうです。

20101002_001

入場料は、250ルピーだったかな?

20101002_024

近くにくると、ミナレットが見れるので、すぐに判ります

20101002_025

いろいろな国から、見にくるみたいです。

20101002_08

入り口は狭まっているので、かなり人が集中します

20101002_003

ヒンドゥー教の寺院などを破壊し、その石材で作ったと言われ
ヒンドゥー様式とイスラーム様式が混在した様式となっているので
色もちょっとおかしな感じとなっています。

※手前のワンちゃんは、すやすや寝ているだけです。

20101002_002

1200年頃
このミナレットは当初は、100mほどの高さがあったが
地震や落雷で 72.5mになったそうだ。
それでも、世界で最も高いミナレット(石の塔)です。

(直径は14.3mに対して先端は2.75mと先細り)

20101002_004
以前は先端部まで上ることができたが、

修学旅行中の少女たちが階段で将棋倒しになり、

十数名が死傷してから内部への立ち入りは禁止されたそうだ

20101002_006
石で作った造型がいいですね。

20101002_027

ここには、オウムとかリスがいます。

20101002_06

マジかに見れて、寄ってきます。

20101002_029

オウムが巣を作っています。

 100mくらいの場所に、バームクーヘンみたいな

25mの巨大な石の塊があります。

 これは、未完の状態で、完成していれば

今の塔を超える塔になっていたそうです。
石の残骸だけでは、よく判りませんが・・・・

« タージ・マハル:Taj Mahal  後編 | トップページ | コタツでまったり »

インド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タージ・マハル:Taj Mahal  後編 | トップページ | コタツでまったり »