2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

« またまた インドへ | トップページ | サウス デリー »

2011年2月17日 (木)

中国へ犬連れの旅行者に対して

今、インドに居ながらなぜ?中国情報を!

と 思うかもしれません。

今回 インドへ一緒に出張した人が 中国駐在経験者で

お酒を飲みながら 中国の犬事情を聞きました。

 中国では、狂犬病対策で、道端に毒饅頭を撒いて

野良犬を殺すそうです。

 当然、飼い犬でも、その饅頭を食べて死ぬケースが

あるみたいで、中国の飼い主の間では

周知の事実だそうです

 知らない駐在初心者や観光客の犬が、

毒饅頭を食べさせ愛犬が死に至るそうです。

 それは知らなかった飼い主が悪いそうで、

中国当局では、野良犬を殺す為であり、

”飼い主はしっかり管理をして下さい。”との事だそうです。

 最近、海外へ犬連れ同伴で出かける人も

多くいるとは思いますが、その国の犬状況を知って

愛犬を連れてってあげて下さいね。

 以上、中国3年 駐在者から聞いた情報でした。

 ちなみに、インドでは 狂犬病対策で犬を殺すか

と言うと、この国では動物を殺生する宗教ではないので、

世界一番狂犬病が多いそうです・・・・・

いくら犬好きでも、むやみに犬を 触らないで下さいね。

« またまた インドへ | トップページ | サウス デリー »

ワンちゃん関連情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« またまた インドへ | トップページ | サウス デリー »