2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月31日 (木)

放射霧とヒヤシンス

 今日は、朝から霧が発生し 真っ白な朝でした。
Dsc01318
 朝の散歩で、”この霧って変な香りがする!”と
小雪は、不思議そうな顔をしていました。
Dsc01316
この霧の中で、うぐいすが鳴いていました。

春先にも起きる放射霧の中で うぐいすが鳴く。
春なんですね。
Dsc01324
 小雪は、木の上から、この春の香りを
”何?何?”と しきりに嗅ぎたがります。

 近くに 切り取った幹から
梅の花が力強く 咲いていました。
Dsc01326
生命力の強さを感じ、ちょっと感動しました。
梅の花言葉も 澄んだ心 困難を乗り越えた美しさ
とかが、あると言われています。
 確かに困難を乗り越えた姿です・・・

”そうだ、この木だって切り取られても
頑張って生きているんだ。”

私も”頑張ろう!”と 思いました。

 ヒアシンスも咲いていました。
Dsc01327
 花言葉は、真実の愛とか悲しみを超えた愛とか
言われています。

 花言葉通り、早く力強い日本の復活を願います。

 これからは、この花を見るたびに
震災や他の悲しい出来度を思い出すだろうな。

2011年3月30日 (水)

愛犬を叱るとき

 今日も暖かく 暖房を使う人が少ない予想だったので
計画停電が 1日 無くて良かった!!
 こんな暖かい日は、お散歩も楽しい。
 Z3303673
最近 運動不足の小雪ちゃん。
ちょっとダイエットの為の運動を!
Z3303676
これくらいの木なら倒せます。
”てりゃ〜っ!!”と気合い一発。

当然、木は倒れません・・・
何を考えているのか?
Z3303689
”私は、お嬢さんなの。
 フードより重い物は持った事が無いわ!”と
ちょっと おすましポーズです。
※バックには、トサミズキやクリスマスローズが
 咲いていました。

 気まぐれなお嬢は、今日は、ママさんから
こっぴどく怒られて、ちょっとの間しょげました・・・

 落ちていた唐揚げを食べようとして、
ママさんから、こっぴどく叱られたからです。

 当然、スパルタ教育の我が家では、
落ちている物を食べる事を許しません。

 口に入った唐揚げをすぐに口に手を突っ込み
からあげを取り出し、その場ですぐに叱ります。

 口に手を入れて叱られると、反抗して唸りますが、
その時は、体を両手で地面に押さえつけて下さい。
(やり方が判らない人は、まねをしないでください)

 叱られた後 ママさんを避けていましたが
帰る事には、いつもの仲良しに戻りました。

 愛情を持って叱ると、愛犬もきちんと悪い事を
した事を判っているので 飼い主を怖がったり、
避けたりしません。

ポイント
叱る時はメリハリをつけて、
1回だけその場で、すぐに叱って下さい。

ちょっとでも、遅れて叱ったら、
それはいじめに代わります。

叱るタイミングは難しいですが、愛犬を
ずっと見ていると、その内 判ると思います。

2011年3月29日 (火)

早く 日常の世界へ戻りたいですね。

 最近 パパさんの仕事が不安定で
小雪との散歩を心から楽しめません・・・

 転勤?出張?不安定な毎日です。

 その上、毎日の地震・・・
 地震があるたびに、家が悲鳴を上げるので
”ミッシ!” ”ギシ・ギシ・・!”と音が怖くて
小雪も 地震発生時は 私たちの近くへ避難してきます。
Photo
 家の診断でも、今回の地震で、筋交い留めが
大きく緩んでいた事が 判ったとの事です。
 次の地震の時は、この筋交いの緩んだ所までは
すぐに傾くそうです。

  やっぱり地震診断士の方に きちんと今の自宅の
現状を診断してもらってから、今後の地震に大丈夫か?
安心して住んでいた方がいいと思われます・・・

我が家の場合は 耐震補強場所が明確となりました。

 こんな不安な材料を抱えて、不安な表情をしていたら
小雪がかわいそうなので、小雪との楽しいお散歩を
考える様にしています。
Dsc_1243
 今の事が落ち着いたら、早く 青く透き通った海へ
小雪と一緒に 海岸を走り回りたいな!!

2011年3月28日 (月)

動物達の予知能力

今日は太陽は暖かいのですが、風が冷たい一日でした。

散歩中 小雪は、気持ち良さそうに ローリングです。
Z3273574
”あ〜あっ!”と思っていたら・・・
Z3273577
春の香りを身につけたいのか?
よほど 気持ちよかったのか?
ローリングをやめようとしません。

家に帰ったら、またシャンプーですね・・・
Z3273648
そういえば、大きな地震があった数日前から
家の近くの鳥達がいなくなっていました。

ママさんが ”最近 鳥達がいないの?”と
不思議がっていたのですが、その後、
大きな地震がありました。

地震当日も、小雪は朝からずっとママさんの後を
ついて来て、離れませんでした。

これも、今考えると地震の予知だったのでしょうね。

最近、小鳥達が戻ってきているので、
近く大きな地震が無いと感じます。

2011年3月27日 (日)

さらば!我が愛車

 昨夜は、悲しい1日でした。
Dsc01220_2
 今まで、13年間以上 乗っていた
愛車のCR-Vを廃車しました。

 この愛車で、北は北海道から南は鹿児島まで
日本全国を共に走った相棒でした。

 ずっと乗っていようと、愛情を込めて
いろいろメンテしていたのです。

 今回の震災で ボンネット、フロントガラス
フェンダー、ルーフに瓦礫が落ちてきました・・

 修理を!と 思ったのですが、高額の修理費と
乗り換え検討した結果、泣く泣く 手放しました・・

 最後、ママさんは今まで乗っていた愛情を込めて、
愛車にキッスをして お別れです。
Dsc01230
 落ち込んで家に帰ると、ワンちゃん仲間から
落ち込んだ時は、食べるのが一番と差し入れを
頂き、美味しく頂きました。
※宇都宮の清原団地にあるソレイユのシュークリームです
Dsc01232
 夜は、質素ですがお別れ会です。
Dsc01237
 こんな悲しい夜は、隣で接待してくれている
愛犬に癒してもらっています。

2011年3月25日 (金)

美味しいプリンとお花見

 今日は、地震後の家の診断を行ってもらいました。

 予想通りと言うか?やっぱりと言うか?
結構 震災のダメージがあり、瓦部分、外壁はやり直し
内装も ほとんどダメージあり・・・
 
 次回、見積もりを もらう事になりました・・

 こんな時は、美味しい物でも食べて、
気を晴らしましょう!!

宇都宮にあるロンシャン(洋菓子店)です。
Dscf5350
 日本経済新聞では全国第9位・手みやげグランプリ
全国第4位のまろやかプリンがお勧めです
Dsc01206
小雪も当然 おこぼれをもらいます。
Dsc01209
 梅が有名な同慶寺へ行って来ました。

 梅はきれいでしたが、お寺のあちらこちらに
震災のダメージを受けていました。
Z3233337
早く復活して欲しいものです。
Dscf5362
 宇都宮の瓦礫捨て場所にもいっぱい
瓦礫が積んであり、大谷石や瓦が特定の場所へ
廃棄されています。
Z3233331
だんだん、このあたりも復興して来たのが判ります。

夕方 また 買って来たケーキを食べます。
Dscf5371
パパさんは、シンプルなケーキが好き。
ママさんは、いつも違うケーキを試します。

 気分が晴れない時は、気分転換に
美味しいものを食べましょうね!!

2011年3月24日 (木)

梅の花 満開

 今日は、家の片付けがほぼ終わり、
次に車の修理?に販売店へ行きました。
 車は、ウインドガラスの破損とボンネット、フェンダーの
凸凹で、修理にかなりのお金がかかりそうです・・
 これから、修理か買い替えか?どうするか?
の選択をしなければいけません・・・

 その帰り道に 梅の花が満開だったので、
小雪のお散歩をしました。
Z3243379
梅の花が、いい香りで お散歩を楽しめます。
Z3243398
 こんないい場所なのに、震災の影響か?
誰もいません・・・
Z3243362
小雪は、嬉しくて 走り回って
もうしばらく帰りたくない!って顔をしています。
Z3243387
久しぶりに、お花を楽しめました!!

2011年3月23日 (水)

さようなら!               すてきな思い出をありがとう!

今日は、悲しい1日でした。

 小雪のお兄さんと思っていたエル君が
虹の橋を渡りました。
Photo
 最後まで健気に弱みを見せずに
頑張っていたエル君。
Photo_2
家族を守り、立派な男の子です。

 ランままさんの腕の中でスヤスヤ虹の橋を
渡って行った事は、きっと、幸せな犬生で
あったと思います。
Dscf5335
 小雪は、ママさんが大泣きをしていたのを見て
何事?と起きてきました。

 小雪ちゃん

 今日は、喪に服しましょうね。

2011年3月21日 (月)

久しぶりのお魚!!

地震があって、1週間+α
我が家の近くのお店にも やっとお刺身が届きました!!
Dscf5325
久しぶりのお刺身happy01
美味しい!!
Dscf5326
当然、隣には、接待の女性?が・・・
Dscf5334
いろんな方法で、私の気を引きます。
Dscf5331
 こんな姿を見せられたら、今日も眼力に負けて
ついついあげてしまう。

 最近 散歩もロングが出来ず
小雪は、太ってしまいました・・・・

 早く、ガソリンが普通に帰る日常に戻って
欲しいものです・・・

2011年3月20日 (日)

震災の爪痕の中の散歩

 今日は、朝から2回も緊急地震速報があり
慌てて外に出ました。
 予報ですが、基本は大事。
 速報と共に、避難を行う様にしています。

 小雪地方の被害は、場所によって
結構 ひどかったですね・・・
Dsc01109
 コンクリートの壁が崩れていた建物や
大谷石の倒壊が多かったみたいです。
Dsc01085
 瓦礫を捨てる場所に行ってみたが、
すごい瓦礫が積み重なって捨てられており、
この地方の被害の大きさが判ります。
Dsc01103
 小雪家の片付けも、やっと一段落がついたので、
ゆっくり散歩が出来ました。

 コブシの花がもう少しで咲きます。

 その花を見ていると、うぐいすが鳴いていました!!

 もう、いつの間にか 春なんですね。
Dsc01110
イヌノフグリもいっぱい咲いています。

 この花が大きくなるとネモフィナみたいに
見えるのでしょうね。
Dsc01105
梅の花も、きれいに咲いています。

 今年は、残念ながら 各地でイベントが中止です。
 http://www.kogakanko.jp/momo/index.php
 イベントは中止でも来週には、古河の桃の花が
満開になると思われ、ガソリン供給が元に戻ってくれれば、
また、季節の花を見に行きたいですね。
(世の中の状況を見て しばらく外出は控えるので、
 見に行けそうもありませんが・・・)

でも、近所を見直せば、結構穴場があるものです。

小雪は、遠くに行かなくても、みんなと一緒に
お散歩が出来れば 何処でもいいそうなので!!

2011年3月19日 (土)

気分転換

 ガソリンが買えなくて、車が乗れませんsad

交通機関が発達している地域は代替え交通手段があって
いいかもしれませんが、田舎は大変です・・・

 早く、物流が復活して欲しいものですup

 今回の地震で、瓦、外壁、クロス、家具が
被害を受けましたsweat01
Dscf5321
 家の近くの大谷石で作られた塀や倉庫は、
ほとんど崩れているので 被害の大きさが判ります。
(我が家の近くは、まだ被害は軽い方みたいです)
Imgp3268
 震災に遭われた方は大変でしょうが、
前向きに考え、これからの事を考えましょう。
Imgp3272

 毎日家の中に居ても、気が滅入ってくるので、
久しぶりに小雪とお散歩ですnote

 近くに、不審な人物が近づくと、ビーグル特有の
雄叫びをしながら、”近づくな!”と警護してくれています。
(お散歩中の近所の人でしたが・・・)
Imgp3273
 人が遠のくと、満面の笑みのこちらを見ます。
”ほらほら、褒めて!私 追っ払ってやったわ!”って

 ただ、道を曲がって 遠のいた だけですが・・
 でも、こんな時は、褒めてあげます。
”よくやったね!また よろしくね!”と

 やっぱり、いつも愛犬に声をかけてあげて、
きちんと信頼関係を築くのが大事ですからね。
Dsc00936

 落ち込んだ時は、美味しいものを食べると
気分転換になります。

 以前、島田紳介のTV番組で紹介され
大絶賛された生とろサーモンフレークです。

  凍ったサーモンフレークを、温かいご飯の上にかけ
ちょっとだけ醤油をたらして食べます。
Dsc00935
”お、美味しい!!”

 やっぱり人間は、何かご褒美がないと
毎日は頑張れないので、たまには贅沢もいいでしょう。

”さあ、明日から また頑張ろう!”っと。

2011年3月18日 (金)

復活の兆し

やっと 家の中の大整理も 少し落ち着きました。
Dsc01053
壊れた家財を外に出し、家の中の大掃除です。

 これを機会に 片付けを含め、
要るもの要らないものを区別しながら片付けをします。

 家の簡易診断も工務店さんに行ってもらいましたが、
震災で揺れた家は金具も緩んでいるので、
次の震災では、緩んだ所まで強度が弱く
揺れる可能性があるので、診断は大切だそうです。

 また、修理をしたくても資材が無いので 
すぐに対応もできないし、資材も高騰しているそうです。

早く物流が復活して欲しいものです。

夜は、節電の為、寒い時だけストーブをつけます
Dsc01062
 小雪もやっと落ち着いてきた感じで、
ちょっとした地震では、震える事も無く
イビキをかいて寝れるようになりました。

 震災以降のでの変化点は、
たとえ 地震ではぐれても、誰かが見つけてくれる様に 
家の中でも首輪をするようにしました。

 この地域に住んで ちょっとだけ良かった事は、
震災の時 愛犬家の多くが、車の中で夜を
明かしましたが この地域の避難所では 
わんちゃんも一緒に避難してもいい事でした。

 犬の飼い主が多い地域で、みんな犬に対して
寛大な事は感謝ですね。
(我が家は、ワゴン車なので、フルフラットにして
車の中で 愛犬と一緒に夜を過ごしました。)

少しづつですが、今までの生活になりつつあります。

2011年3月15日 (火)

地震・・・

 やっと、ブログを更新するまで家が
少し片付きましたのでやっと更新が出来ます..

今回、地震の恐さを初めて知りました・・・
Imgp3218
地震は体験はしたくはないのが、実情です。

 地震発生時、揺れが収まるまで、
あまりに揺れていたので、すぐには外には出られず、
外に避難しても、上から瓦が落ちてきます。
Imgp3219
 家の中の家具は、ほとんどが倒れ、
その下敷きにならない様に回避が大切です。
Imgp3229
近くの建物も壁が崩壊していました・・・
Imgp3238
 TVでは、福島や岩手の報道が多いですが、
栃木でも状況は、ひどい状況です。
Dsc00882
震度6を体験している人は少ないでしょう・・
Dsc00972
家も傷だれけですが、何とか踏ん張ってくれました!!
Dsc00886
その後、買い物やガソリンを入れる為にも大行列・・・
Imgp3254
 でも、建物が壊れたり、山が崩れたりしながらも、
小雪も家族みんなが元気です。

 ただ、余震があるたびに、小雪が駆け寄って
抱っこされないと落ち着かなくなりました・・・

 でも、もっとひどい被災地の人達が
頑張っているので、私たちも頑張らなければ!!

2011年3月10日 (木)

クロッカス

今日は、朝は寒かったですが、天気もよく良かった!!

散歩すると クロッカスが咲いていました。
Photo
小雪も、春の花を楽しんでいます。
Photo_2
春に咲くきれいな花です。
Photo_3
小雪は、花なんてどうでも良く、
広場に来ると、走るのが大好き!!

小雪にとっては,寒くても暑くても
走れる場所があれば、どこでもいい感じです・・

2011年3月 8日 (火)

お おくれ・・・

 昨日は、雪が降り、今日も寒かったですが、
天気が良かったので、良かったhappy01

食事中のお話ですrestaurant
Dsc_1322
食事中は、欲しくて じっと見つめられます。
Dsc_1323
 飼い主を”じっ!”と 見ているのではなく、
食べ物を見ているのです・・・
Dsc_1324
 でも、この愛くるしいお顔で見られると
ついつい 上げてしまうのです・・・
Dsc_1160_2
梅もきれいだし、食事も美味しい!!
春は、食欲も増して困ってしまいますsweat01

2011年3月 6日 (日)

早咲きスイセン

今日は、朝から忙しかったです・・・

 やっぱり海外から帰ってきたばかりなので、
急いで用件を済ませ、日本の旬を楽しみたいsign02

 早咲きスイセンが咲いていると
聞いていたので、見に行ってきましたnote
Dsc_1263
梅の花と一緒にスイセンが咲いていましたhappy01
Z3063303
これだけ一斉に咲いているといいですねnotes
Z3063321
 小雪もスイセンを見ながら、
梅の香りを楽しんでいました。
Dsc_1317_2
菜の花とスイセンの黄色い花のコラボです。

今日は暖かく、春を感じる1日でしたgood

2011年3月 5日 (土)

梅の香り

 梅が咲き始め、公園に行っても
楽しい季節になりましたscissors
Dsc_1161
 まだ、4分咲きくらいでしょうかcatface
Dsc_1181_2
 小雪も梅の香りを楽しんでいますsign02
Dsc_1194
 梅の香りの中の散歩は楽しいものですnote
Dsc_1165
 2人で梅の花を楽しんで、ふと小雪を見ると
ローリングを楽しんでいました。
Dsc_1167_2
その後、”2人して何しているの?”って顔で
こちらを見ていました・・・・
Dsc_1197_2
ローリングを楽しんだ後は、
やっぱり走り回るのが、大好きな小雪ちゃんであった。

ちょっと遅れてひな祭り

今日は、ちょっと遅れて ひな祭りをしました。
Dsc_1149
小雪ちゃん。 ケーキは一緒に食べようね!

2011年3月 2日 (水)

しだれ梅

しだれ梅が咲き始めました。
Dsc00786
近くの梅も春を迎えていますnote
Dsc_0978_2
神社に梅の姿も似合いますよね。
Dsc00777
チェコから帰ってきた兄貴からチョコが
送られてきました。

小雪ちゃん チョコは食べれませんよ!

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »