2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

« 新葡苑:シンプーユェン | トップページ | 野柳地質公園 »

2011年8月14日 (日)

北投温泉とテレサ・テンのお墓

 台北からテレサ・テンのお墓へ向かう道中には、
台電第一原発の先に、北投温泉があります。
Dsc00445
 ラジウム鉱泉は、日本の癌治療などで
人気の高い玉川温泉と世界で2カ所だけ。(硫黄泉)
※北投温泉は日本統治時代に日本人によって開発され、
 微量のラジウムを出す石=北投石が地名となる。
※ちなみに効能としては、慢性関節炎・筋肉痛
 慢性皮膚炎・動脈硬化・・・だそうです。
※昨年 日本の加賀屋もオープンしたとの事。
Dsc00450
 この地域の名産はタケノコだそうで、
モミュメンが建っていました。

 テレサ・テンのお墓は
その先の金宝山墓園にあります。
Dsc00448
「金山」と言う海辺の町の小高い丘の上にある
建造物が目的地です。
Dsc00455
かなりの急勾配の道を ゆっくり上っていきます。
Dsc00475
到着すると、眺めがいいですね。
Dsc00474
 墓の手前にあるミストシャワーが
夏でも涼しく迎えてくれます。
Dsc03251
 鍵盤に乗ると音が出るピアノの前では、
テレサ・テンの歌声が流れています。
Dsc00478
 テレサ・テンの本名は
”鄧麗筠:デン・リージュン”だそうです。
※墓碑上の彫刻は大地の母を象徴しているそうです。

 1995年5月8日テレサ・テンはタイのチェンマイで
苦しくなり 廻りの人に喘息を訴えたがホテルの人は
台湾語が判らず 病院に搬送された時は
もう手遅れだったそうだ。
Dsc00484
 今もテレサ・テンのお墓を訪れる参拝者は絶える
ことはないそうで、この日も参拝者がいました。
Dsc00483
 今でも他のお墓の人達やその先の東アジア(日本)に
向かって歌っている様に銅像が建っていました。
Dsc00460
この墓地には、いろいろな宗教の人が弔われています。
Dsc00465
なので、いろいろな建物があります。
Dsc00497
 帰り道に、石細工で有名な朱銘さんが、
数十名の優秀な彫刻家を集めて完成させた 
約1千体あると言われる”千仏石窟”があるので、
見学するものいいでしょうね。

« 新葡苑:シンプーユェン | トップページ | 野柳地質公園 »

台湾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新葡苑:シンプーユェン | トップページ | 野柳地質公園 »