2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

« ノスタルジックなコーヒー店 | トップページ | 台北松山空港ラウンジとお土産 »

2011年8月15日 (月)

圓山大飯店(円山ホテル グランドホテル)

 剣潭山の頂上に建てられた台湾神宮の跡地に
建てられたそうで、日本人に大変人気があるホテル。
※全体の6〜7割が日本人だそうです。
Dsc03485
 ホテルは大きすぎて近くでは全体が撮れません。

 広大な敷地の中に、金龍廳、麒麟廳、本館の建物
などが、あるそうで見学に半日くらいかかりそうです。

 このホテルの建築家は、故宮博物院や中正紀念堂
などを手がけた「楊卓成」氏だそうです。
Dsc03486
入り口から豪華です。
Dsc03487
 田舎から出てきた人みたいに辺りを、
キョロキョロ見回す挙動不審者となっていました。
Dsc03490
高級感のある造りで見ていて楽しくなります。
 ●金龍廳は低層階で、山側で静かに
  長期滞在をするのに向いている欧米人が多い
 ●麒麟廳は淡水河の景色が見えるそうです。
 ●本館は中国風でベランダからは台北市内が
  見渡せるため 日本人に人気があるそうです。
Dsc03494
「圓山大飯店」のいちばんの特徴といえば、
中国建築様式の品々みたいですね。
Dsc03502
食事会場のテーブルからは台北の夜景が見えます。
Dsc03481
台北101を見ながら食事が出来ます。

食事料金は、凄く高い訳でもないので、
ホテルに泊まらなくても食事だけでも
食べにくる価値があるホテルですね。

« ノスタルジックなコーヒー店 | トップページ | 台北松山空港ラウンジとお土産 »

台湾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ノスタルジックなコーヒー店 | トップページ | 台北松山空港ラウンジとお土産 »