2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月16日 (日)

3Dビデオ SONY HDR-TD10

日本は、3Dが育たない風土だと言われています。

オリンピックの3Dカメラはほとんど日本製なのに、日本では3Dで放映されていません。
Rimg0003
そんな中、3Dビデオを買いました!!
Rimg0002
何故?今更 3D?と思われると思うが、3Dビデオを体験するともう後戻りが出来ない。
空間認識(ちょっと違うかもしれないが、地図をすぐに読めない人)が出来ない人は、長く見ると酔う症状が出るそうだ。
Rimg0004
 また このカメラの使い方は、今までのビデオとはちょっと違います。3D効果がいい場合と2Dだけで十分の場合があり、使い分けが大切です。きちんと効果を判っていい映像を残しましょう!!
 ※レンズの距離に寄って、3D効果が変わります。今までのビデオカメラの中でSONY HDR-TD10のレンズ距離は、3D効果ががよく今は製造中止なので もう1台欲しくなっています。

オーディオシステム やっと半分完成

昨日 本棚の最後の残工事が終わり やっとスピーカーを箱から出せました!!

Rimg0008_2
BIC DV62si (16.5cm)スピーカーとアース付き電源ボックスです。
→スピーカーと電源ボックスの値段がほぼ同じって どんなに配線/電源廻りが高いんだよ(笑)※部屋のアース工事は工務店の年内工事が立て込んでおり、来年に工事が伸びたので電源ボックスはお預けのままです・・・・
Rimg0009
何と、インピーダンスが8Ωのスピーカーです!!
※今までのJBLのインピーダンスは4Ωだったので、ウェスタンエレクトリックWE 16GAでも3mくらいが限界の場合、今回のインピーダンス8Ωのスピーカーでは、同じWE 16GAで倍の6mまで引ける様になったのです!!(電気的にあたりまえですが、ケーブルの値段に直結するので重要な事です)
Rimg0014
電源のアース工事以外は、やっと定位置に設置出来ました!!
JBL ウッドコーン・スピーカー能率81dbに対し DV62siの能率は90db。
※音の世界ではあたりまえですが、能率が3db違うと音量が2倍変わります。→JBL 81db能率のスピーカーは BIC DV62si 能率90db比べて 2×2×2=8   1/8倍の音量しか出なかったのです。
 明日からはスピーカースタンド作成の為に、どんな構想にするか?また楽しみが増えます。リビングにあるTVの音は、パナソニックのSC-HTR70ホームシアター経由で聴いていましたが 音が悪かった・・・
 今までTVから聞こえる音については音質が悪いのを割り切って、”これくらい音でいいや!”と諦めていたのでが、今日からはTVの音もアンプ経由で聴けるので大満足。)※この日はスピーカーセッティングもしないまま スピーカーを変えながら1日中 DVDを観賞三昧。

2012年12月10日 (月)

カメラの性能

以前の記事で書いたが、カメラを始めた瞬間です。

089
コンデジのソニーのネオ一眼 : DSC-H1でのショットです。
真っ黒の写真を家で補正すると愛犬が浮き上がってキター!
Dsc_6427
その後 撮りっぱなしだった撮影スタイルも一眼レフ購入時から写真のお勉強を始める。
昨年からD700を買増し。フルサイズのカメラを買ったので、カメラが出る度に新型を買っていましたが、やっと物欲も少しは落ち着きました(笑)

軽井沢の夜

軽井沢には、ワンちゃん施設がいっぱいあっていい場所ですね。

Cimg2819
街は クリスマスのディスプレー類を見ているだけで楽しい。
Cimg2811
軽井沢から浅間山方面は、いきなり景色が変わり 白銀の世界になります。
Cimg2756
夜はワインで乾杯です。
Dsc_6399
楽しいクリスマスイベントでした!!

2012年12月 9日 (日)

冬桜

冬桜を見に行きました。

Dsc_6238
可憐でいいですね。

2012年12月 8日 (土)

無線化計画

家のオーディオやプリンターの無線化を行いました!!

Dscn0059
何で2つも無線があるの?と疑問に持たれるでしょうね。
我が家は、1階に無線ルーターがあり、2階にオーディオのアンプ類があるのです。1階にルーターがあり AirMac Extremeにプリンターとハードディスクを共用します。2階の無線にオーディオがあるので、AirMac Expressのオーディオ ミニピン出力用に接続する為です。
Cimg2707_2
今回、Apple TV MD199J/Aも一緒に購入しました!!  また、今日は家のアースの見積もりを電気屋さんにお願いしたので、見積もりが着たら電源のアース工事ですね。
Cimg2592
これで、年越しは いい音楽で正月を迎えられるかな!?

2012年12月 3日 (月)

紅葉も終わりですね・・・

紅葉もいよいよ終わりです。

Cimg2633
今年 最後の思い出の色を出しいるようですね。
Cimg2602
楽しかった紅葉の中のお散歩もいよいよ終了です。
Cimg2693
これから寒い季節は部屋でラジコンの練習をして、来年には空撮が出来る様にしなければ!!

2012年12月 2日 (日)

音の反響対策

音は物に反射するものです。壁に向かって音を出したら、音は何も遮蔽物が無い時と違って反響しないのは体験している事でしょう。私の部屋のオーディオ音がどんなポーラパターンになるか?イメージ図を作成してみました。(実際に合っているか?判りません・・・)

1212020001
下のポーラパターンが 改修前の私の部屋イメージで、音がきちんと反射しない形状で、音をきちんと音楽を聴く理想の形状が長方形で私の部屋は音がきちんと反射する形状ではないと思いました・・・(音は布とかでは音を吸収してしまいますので、音が反射するプラスチックと木がいいそうです。)
Cimg2695
そこで、いびつな形状の部屋をボードで隠し、これで音がきちんと左右対称で反射する様に対策したので、もう変な反射音で左右非対称の音にはならないはずです。
Cimg2694
 普段の使い勝手も考えてドアヒンジを取り付け、ボードも2つに折れる様にしました!!
 やっぱり、音には妥協したくないですね、※これでオーディオの音を今まで以上に大きく鳴らしてもドアの外には漏れにくく、好きな音楽を心置きなく大きな音で聴く事が出来る様になり、素材を50mm厚のボードで作ったので部屋の暖房の効きも良くなり一石二鳥の効果でした!!

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »