2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

« カメラの性能 | トップページ | 3Dビデオ SONY HDR-TD10 »

2012年12月16日 (日)

オーディオシステム やっと半分完成

昨日 本棚の最後の残工事が終わり やっとスピーカーを箱から出せました!!

Rimg0008_2
BIC DV62si (16.5cm)スピーカーとアース付き電源ボックスです。
→スピーカーと電源ボックスの値段がほぼ同じって どんなに配線/電源廻りが高いんだよ(笑)※部屋のアース工事は工務店の年内工事が立て込んでおり、来年に工事が伸びたので電源ボックスはお預けのままです・・・・
Rimg0009
何と、インピーダンスが8Ωのスピーカーです!!
※今までのJBLのインピーダンスは4Ωだったので、ウェスタンエレクトリックWE 16GAでも3mくらいが限界の場合、今回のインピーダンス8Ωのスピーカーでは、同じWE 16GAで倍の6mまで引ける様になったのです!!(電気的にあたりまえですが、ケーブルの値段に直結するので重要な事です)
Rimg0014
電源のアース工事以外は、やっと定位置に設置出来ました!!
JBL ウッドコーン・スピーカー能率81dbに対し DV62siの能率は90db。
※音の世界ではあたりまえですが、能率が3db違うと音量が2倍変わります。→JBL 81db能率のスピーカーは BIC DV62si 能率90db比べて 2×2×2=8   1/8倍の音量しか出なかったのです。
 明日からはスピーカースタンド作成の為に、どんな構想にするか?また楽しみが増えます。リビングにあるTVの音は、パナソニックのSC-HTR70ホームシアター経由で聴いていましたが 音が悪かった・・・
 今までTVから聞こえる音については音質が悪いのを割り切って、”これくらい音でいいや!”と諦めていたのでが、今日からはTVの音もアンプ経由で聴けるので大満足。)※この日はスピーカーセッティングもしないまま スピーカーを変えながら1日中 DVDを観賞三昧。

« カメラの性能 | トップページ | 3Dビデオ SONY HDR-TD10 »

家、インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カメラの性能 | トップページ | 3Dビデオ SONY HDR-TD10 »