2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

« 趣味のオーディオ | トップページ | 紅葉も終わりですね・・・ »

2012年12月 2日 (日)

音の反響対策

音は物に反射するものです。壁に向かって音を出したら、音は何も遮蔽物が無い時と違って反響しないのは体験している事でしょう。私の部屋のオーディオ音がどんなポーラパターンになるか?イメージ図を作成してみました。(実際に合っているか?判りません・・・)

1212020001
下のポーラパターンが 改修前の私の部屋イメージで、音がきちんと反射しない形状で、音をきちんと音楽を聴く理想の形状が長方形で私の部屋は音がきちんと反射する形状ではないと思いました・・・(音は布とかでは音を吸収してしまいますので、音が反射するプラスチックと木がいいそうです。)
Cimg2695
そこで、いびつな形状の部屋をボードで隠し、これで音がきちんと左右対称で反射する様に対策したので、もう変な反射音で左右非対称の音にはならないはずです。
Cimg2694
 普段の使い勝手も考えてドアヒンジを取り付け、ボードも2つに折れる様にしました!!
 やっぱり、音には妥協したくないですね、※これでオーディオの音を今まで以上に大きく鳴らしてもドアの外には漏れにくく、好きな音楽を心置きなく大きな音で聴く事が出来る様になり、素材を50mm厚のボードで作ったので部屋の暖房の効きも良くなり一石二鳥の効果でした!!

« 趣味のオーディオ | トップページ | 紅葉も終わりですね・・・ »

家、インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 趣味のオーディオ | トップページ | 紅葉も終わりですね・・・ »