2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

« 渓谷撮影:OLYMPUS OM-D E-M5+ED75mm F1.8 | トップページ | 空撮への道程 »

2013年9月15日 (日)

台風で外に出れない時は、E-M5購入意欲が増す・・

私はオリンパス党と言うか?カメラの新機能が欲しい(メカ)オタクです。
カメラの購入履歴は、前に書いていますが、E-510は強力な手振れ補正のローパスレスに近い解像感のある画の作りで満足!
次に買ったE-3は世界最速AFを謳い暖色系のほんわかした感じで そこそこ満足だったが、AFは全然不満。
E-5は発売されたが、売り文句はE-3と同じで、色合いはE-5はアンバー方向に,E-3はイエロー方向でE-3が好みだったし、E-620系と同じ撮像素子で今のカメラの違いを見いだせなかったのでパスした。
それなら、評価の高いAFのニコンD700を購入。
Dsc_3498
さすがニコン!AFが食らいつく。
しばらくして、E-M5が発売。
E-M5は防塵防滴で世界最小。
ワンちゃん撮りには、防塵防滴要件はMUSTです。
今までのオリンパスの素子も違う!との記事もあった。
1000万画素→1600万画素に変わったので購入を決心。
→発売前に買うには好みの画質か?分からず かなりのリスクもあったが、結果は評判のいいソニー製素子で画質も満足するものでした。
解像度についてですが、私の感覚では印刷の対象がA2までならE-3で十分と思っていましたが、最新のプリンターは一眼レフの画像と同じくらい性能がUPしています。
参考:CANON MP980やPIXUS MX923 A4の解像度
   9600x2400 dpi=23,040,000(約2300万画素)
※dpi という単位は、「Dot Per Inch」の略で、1インチ当たりのドット数
※Pixel(ピクセル)とは、画素数を表す単位で、光の三原色RGBで一つの画素
そんな時、オリンパスのフラッグシップ発売
P1010543
次にフォーサーズはマイクロフォーサーズに統合の発表・・・・
私は一眼でも動画も撮りたいので、そうなるとカメラ一台で済ませられるのは映像素子も小さなμ4/3が理想だと思っていたので、GH3も魅力的でした!
でも何故か?GH3は静止画の出来映えが好みではなく、購買意欲が沸かない・・・
最近発売のキヤノンEOS 70Dは、新開発の撮像素子が可能にする動画撮影性能の向上と出ていた。
でもE-M1は動画撮影におけるブロックノイズ低減と記事にあった。
他にも、倍率色収差追加、ローパスレスに対応したモアレ除去処理、像面位相差AF方式:撮像面に37点の位相差AFセンサー・・・
1309150001
※フォーサーズのレンズで丁度バランスが良さそうな感じですね。
そこで更に比較で内容を抜粋してみた。
機種名         OM-D E-M1   OM-D E-M5
イメージセンサー 有効1685万画素  有効1605万画素
画像処理エンジン TruePic VII TruePic VI
動画撮影      1920x1080変わらず
ISO感度    LOWモード(ISO約100相当)追加
AF 方式          位相差AF追加  ※フォーサーズレンズ装着時は位相差AFで動作
AF エリア     35エリア →81エリア 
       *フォーサーズレンズ装着時は37エリア
シャッタースピード 1/8000秒   1/4000秒
ファインダー 236万ドット1.48× 144万ドット1.15×
液晶        3型104万ドット  3型61万ドット
連写速度 10コマ/秒(AF時6.5コマ/秒)9コマ/秒(AF時3.5コマ/秒)
アートフィルター  ウォーターカラー追加
       アートエフェクト機能 5→8種類にUP
付加機能 位置情報付加機能、ワイヤレス撮影、画像シェア機能
フォトストーリー機能 追加
作動保証温度  0→-10°まで動作可能に性能UP
重さ      497g  425g
1309150002
※ラッシュは、外付けで、E-M5と同じFL-LM2が同梱するが、本格撮影するにはやっぱりきちんとしたフラッシュが欲しいですね!?
現時点では画素数もUPしていないので、期待するビデオ部分の性能が判らず、いまいち決心に踏み切れません。→どれくらいビデオ性能がUPしているかが、私の購入基準です。
あっ〜!迷うな?
特に この時期は新製品ラッシュなので、購入前の夢ふくらむ 楽しい時間を過ごしています。

« 渓谷撮影:OLYMPUS OM-D E-M5+ED75mm F1.8 | トップページ | 空撮への道程 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 渓谷撮影:OLYMPUS OM-D E-M5+ED75mm F1.8 | トップページ | 空撮への道程 »