2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

« カメラの買い時1 | トップページ | カメラの買い時3 »

2013年11月10日 (日)

カメラの買い時2

そんな富士のカメラで素晴らしのは、

バッテリーがほとんどが機種で共用できることです。

FinePix REAL 3DとFinePix F200EXRは、共用可能。

レンズも素晴らしい。

フジノンのレンズは業界では有名です。

フジノンレンズ

XF18-55mmF2.8-4 (市場価格 約5万円)

XF55-200mmF3.5-4.8 (市場価格 約5。8万円)

次回11月中旬に発売予定のXF10-24mm F4。

これで小三元のレンズのラインナップが完成する予定。

どのレンズも評判がいいのに、比較的安い。

フルサイズのレンズで性能を求めると大型しかなく小型化の為にフォーサーズを選択していたが、最近フォーサーズのレンズの値段が高騰。

E-3の時代には12-60mm+50-200mmの素晴らしいレンズがあったが、マイクロフォーサーズになったら単焦点しか私の好みのレンズがない。

※45mm、75mmはお気に入りレンズです。

ペンタックスも心が揺れていたが、こちらも単焦点メイン。

現在 小型のズームレンズで私の一番の好みは、フジが一番だと行き着きました。

富士編 続く

« カメラの買い時1 | トップページ | カメラの買い時3 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カメラの買い時1 | トップページ | カメラの買い時3 »