2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

« 富士の色合い | トップページ | む ち 打 ち »

2014年3月 9日 (日)

事故について

 タクシー乗車中に交差点でタクシーが事故に遭いました。
 タクシーの後部座席に乗っていただけなので、事故の詳細の事は覚えていません。
 気づいたら体の痛みと救急車の中で隊員に話しかけられた事。

P1190058

(写真はイメージです)
 事故当時は頭を打ったせいか?ほとんど記憶がなく詳細は不明。
 腕を骨折、頭や顔、腰や右足とかいろいろな場所をぶつけたみたいで、
事故直後は左目が開かなかった・・・
 救急車で運ばれ、病院で診断を受けたがここの救急病院はCTのみ専門で
整形外科は無かった。
 その足で頭のCTを受けた後に、整形外科に移動。
 家に帰って警察に電話したが 警察は相手の事を教えてくれません???
 警察は保護情報の為に相手の名前や住所を教えてくれないのです。
 事故が起きると、相手の住所、電話番号、免許証番号や自賠責、任意保険を
自分で聞いておかないといけないみたいです。
被害者なのに、誰も何もしてくれない。
全ては個人交渉しないといけない事を初めて知りました。
 ※事故調書作成の為に警察に出向き、自筆のサインをしないといけないとの事
    事故で利き腕はギプスで固められ動けない。
 その事を伝えると、サインが出来る様になったら連絡を下さいとの事。
 指が動ける様になった2週間後、やっとの思いで警察に行く。
 そこでやっと相手の名前と電話番号だけ教えてもらえました。
 事故相手は人身で15日未満と以上、30日以上の治療期間では書類も処罰も違うみたいです。
私の場合は、全治一か月の診断だったので、相手は信吾無視なので点数は11点。
(過去の違反点や免停の前歴がなければ60日の免停)
 また30万〜50万の罰金になる事でしょう。
 でも、事故相手は警察に罰金を払えばそのまま無罪放免です。
 事故をやられた方は、ずっと事故相手からは金額の請求で出来ず、
相手の保険を個人交渉しなければならず これからずっと通院が続くのです。
なんだか遣り切れませんね。

« 富士の色合い | トップページ | む ち 打 ち »

事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 富士の色合い | トップページ | む ち 打 ち »