2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

カテゴリー「中国」の記事

2015年3月17日 (火)

しばらく中国に行っていました。

昨日まで中国へ行っていました。

Img_4405
故宮です。
広いですね。
Img_4548
ここでは、北京料理を食べました。
Cimg0509
上海タワーです。
この日は曇り空でタワーの上が見えなかった・・・・・
Img_4981
上海では、日本食を頂きました。
いろいろあった中国ですが、今はレートが悪く 訪問しにくい国になりましたね。

2007年9月15日 (土)

広州(中国)

広州にも行ってきた。

ここは、食は広州にありと言われるくらい

食文化が発達(蛇でも何でも食べる)しており、

上海に比べ、安心して食事が出来た。

北京ダックは有名であるが、最近広州でも

アヒルを飼っており、広州ダックももう直ぐ

メジャーになりそうである。

Image009 ホテルは、花園ホテル(5つ星)に

泊まったので、部屋も快適である。

ホテルの前は、新旧のビルに囲まれ

Image043 常に新しいビルが建築されている

そうだ。

移動は、基本タクシーが便利だが、

中国語が離せないと乗れない可能性あり。

バスや地下鉄もいいが、切符購入時や乗り降り

の時に気を使う。

一番いいのは、観光ガイド付きで廻られた方が

安全で便利である。

町は、偽物で溢れており、値段が異常に安い。

換金は、町の銀行ではかなり時間がかかるので、

ホテルでの換金をお勧めする。

(基本、社会主義なので、ホテルでも銀行直接でも

値段がほとんど同じである。)

ホテル内のマッサージや食事サービスも同様。

上海(中国)

上海と広州へ行ってきた。

Image006 上海のゲートを通過する時は

中国を話せないので、何を

聞かれても判らないし、話せないので

Image007 どきどきしながら、パスポートを出した。

幸い、何も聞かれず、通過できたが、

英語のみ多少は判るが、中国語となると

話は、別である。

上海ので、注意事項。

基本、ホテルの5つ星以外のホテルに

宿泊する場合は、英語も使えないフロントが

多いので、宿泊前にチェック必要。

ホテルに置かれている無料のペットボトルも

リパックしている可能性があるので、封が切ら

れていないか?チェックして飲む事。

できれば、給茶機の横のペットボトルはいつ置かれた

ペットボトルか判らないので、風呂の中の方が

毎日使うのでそちらの方が新鮮と思って下さい。

日本人と中国人の格好は、同じだと私たちは

思いますが、現地の人に言わすと日本人は、外観で

直ぐに判るそうだ。

なので、スリやひったくりに合いやすいので、要注意。

食べ物もホテルの水は、きれいな水ではなく、

濁っているので、うがいも要注意。

食事中の氷も要注意。

現地の情報を正しく仕入れて楽しい旅をしましょう。